中野通信

ささいなことに幸せを。

ダメ人間パーティーを開催したい!

実はやりたい事がある。

f:id:nakahiro28:20170713195437j:image

 

シンガーソングライターとして活動しているため、ついついイベントには名前をつけるのが癖になっている。そこでどうしても一回はやってみたい飲み会(お茶会)企画があるの。それは「ダメ人間パーティー」という名前の企画です。

 

これは何かと言うと、先日母親と会話していたら「あなたは私と似てダメ人間なのね」と一方的に括られたことからヒントを得まして。自分がダメ人間だと思う人が集まりダメなところを語り合うパーティーです。立派な話や素晴らしい話をするのも大事かもしれませんが、この会ではダメなところをさらけ出して楽になろうよというのが目的になります。そしてどうでしょう、相手のダメなところを知るとそこが逆に面白くなる瞬間もあると思うので、結果良い飲み会(お茶会)だったなと思って気持ちよく終われるのではないかと睨んでいます。

 

どうですか?こんな会に来たいと言う奇特な方はいますか?何かしらの方法で僕に連絡ください。

 

以下詳細→

【開催予定場所】
岩手か東京あたりの飲み屋か喫茶店

【日にちなど】
参加者が1人以上いれば開催します。予定を合わせ開催。

【主催者プロフィール】
●中野寛人
ダメなエピソードを1つ。働き始めてから転職を19回繰り返していること。1つのところにじっとしていられない。すぐ飽きてしまう。自分はちゃんとしていると思いたかったが、大人になればなるほどちゃんとしていないことに気づく。

よく晴れた水曜日。

モスバーガーでアイスコーヒーを飲みながら、このブログを書こうとしている。今日はどんな事を書こう。では、始まり始まり。

f:id:nakahiro28:20170712170411j:image

今日は朝起きてから何をしただろうか。7時半ぐらいに起きてコーヒーを飲んでうんこをする。シャワーを浴びて、ラジオ体操、発声練習、逆立ち。郵便局にハガキを出しに行って、その後は図書館に行って便秘解消的な本を2冊借りる。その後、家で昼飯を食べようとしたんだけど、無性に外食がしたくなったのでラーメン屋のバードメンへ行く。小ラーメンを食べて満足。その後、友人R君に電話して百貨店で待ち合わせる。ウインドーショッピングをして、市街地を散歩する。その間、1週間ぶりの再会だったので近況報告をする。そして家に帰宅。昼寝をする。30分ぐらい寝ました。その後、週末の介護施設ライブのための練習を先輩とカラオケで2時間する。そしてそれが終わり、今、ホッと一息つくためにモスバーガーでコーヒーを飲んでブログを書いているわけだ。そして17時を迎えようとしている。

 

終わりに。

この後、寝るまでの間何をしようか。車の運転はしたいものだ。こんな1日の流れを書くブログも悪くないのでないでしょうか?いかがでしたか?

 

では、また。

良い夜を。

初心に戻ってカシスオレンジを飲もう。

こんばんは。なかのひろとです。暑くて暑くて溶けてしまいそうですが、今日も仕事をエンジョイしてきました。そして仕事終わりは喫茶店へ。至福です。そんな精神状態でブログ更新です。

f:id:nakahiro28:20170710193353j:image

初心に戻ってカシスオレンジを飲もう。

始めに申しておきますと、普段の私はお酒を全く飲まない生活をしております。お酒を飲まなくても何も問題なく暮らしていけています。飲みたくもなりません。そんな私が先日の結婚式の披露宴で飲みました。めでたい席なので少しは飲むかと思ったのです。その結果、ビールはあんまり美味しく飲めなかったのですが、カシスオレンジが死ぬほど美味しかったんですよ。びっくりました。カシスオレンジがあんなに美味しいと思ったことは久々でした。というよりもカクテルを飲もうという発想を忘れていました。考えるのも面倒くさいのでビールを飲むことがあったのですが、よくよく初心を思い出してみれば、酒を覚えた頃はカクテルを飲んでいたじゃないかと。レゲェパンチを何度も飲んだじゃないか!あの頃の記憶を思い出しました。カシスオレンジを久しぶりに飲んだら超美味しかった。無理して苦い飲み物を飲む必要はなかった。甘いお酒でいいじゃないか。そう思ったのでした。

 

終わりに。

そうとわかれば、街に飲みに出かけるのもアリだ。私の条件としては、タバコの煙に触れない飲み会というのは絶対なので、そんな人と飲みに行きたい。ちょっと企画しよう。そうしよう。ダメ人間がダメな所を語り合うダメ人間パーティーなんて飲み会はどうだろうか?乞うご期待。

 

では、また。

いとこの結婚式に出たんですよ!

こんにちは。中野寛人です。現在、東京にいます。少し時間ができたのでブログ更新です。

f:id:nakahiro28:20170709110855j:image

いとこの結婚式に出たんですよ!

東京のお台場のグランドニッコー東京台場というホテル(めちゃめちゃ立派で滞在してるだけで楽しい)で行われたいとこのタツヤとユウキさんの結婚式&披露宴に参加しました。とても立派で心温まる式でした。親戚一同も一緒の時間を過ごし、かなり心が満たされる1日でした!タツヤとユウキさんおめでとう!!!

f:id:nakahiro28:20170709111853j:image

終わりに。

台場って来たことはあったけど、改めて今回の滞在で思い出が出来て愛着が出来ました。ゆりかもめで、新橋から海を渡って行くのが印象的ですね。夜は夜景がすごいし。7月の暑さも感じれたし、夏の結婚式を存分に味わいました!

 

では、また。

f:id:nakahiro28:20170709111907j:image

出発前夜。

こんばんは。今週の仕事も終わり明日から2連休。私は久しぶりに旅に出ますよ!東京へ!ではブログ更新です!

f:id:nakahiro28:20170707200524j:image

出発前夜。

住み慣れた街を離れる開放感に包まれている。私は心の底では北上生活に納得していないんだろうなと思う。不意にここではないどこかへ飛び出したくなる衝動に駆られる。でも大人になってその衝動を抑えられるようになったので、一見平穏に暮らしている。でも心の本音は飛び出したいんだろうな。しかしじゃあどこへ飛び出すの?と聴かれても特に行くあてはない。でも見たことのない景色、行ったことのない街へ旅がしたくなる自分がいるんです。というわけで明日東京に行くわけですが、開放感に包まれています。新幹線楽しみだなぁーとか、いとこの結婚式がメインなんですが、それがお台場でやるってことで、どんな会場かなぁとか、どんな披露宴になるかなぁーとか、暑いかなぁーとか、人多いかなぁーとか、とにかく北上市っぽくないものを感じられれば何でも楽しいわけでござるよ。あーワクワクするぞ〜。

 

終わりに。

ポイントとしては興奮していても冷静さも大事にすること。興奮しすぎて良いことはあまりない気がするので、いつもの自分でいつものように自然体で旅をしたいものだ。では、静かに眠りましょう。

 

良い週末を。

常にギターを持ち歩こうか?

こんばんは。中野寛人です。

f:id:nakahiro28:20170706201416j:image

常にギターを持ち歩こうか?

初対面の人とかと話している時に、話の流れで音楽やってますと伝える時がある。その時に「じゃあ歌を聴かせてください!」となるんだけど、僕の場合アカペラで歌うのはいまいち良さを伝えられない。ギターが一本あると、実力を伝えられるんですよ。つまりギターを持ち歩いていれば良いわけです。じゃあ今度聴かせます〜とか言っても、その今度はもうやってこないかもしれないんですよね。チャンスを逃さないためにも、ギターを常に持ち歩かないといけないと感じさせられました。それかぁ、歌を歌えない時は、自分から音楽の話はしない。音楽しているって言うのを無理に話さない。そうすれば割り切れると思うんですよね。

 

終わりに。

歌を歌うことを続けていると、確かな手応えも感じるわけで。じょじょに認められてきたなぁとか、昔から知っている人も僕を見る目が少し変わってきたなぁとかあります。もちろん悪くなる場合もあるんですが。やっぱり地道に音楽活動を続けていくのが全てなわけで。そのためにギターを持ち歩くってのは大事な要素だと考えさせられました!出来るだけ持ち歩こう!おう!

 

では、また。

君は音楽と結婚しているね。

いとこの結婚式が近い。髪を切って士気を高めた。ではブログ更新です。

f:id:nakahiro28:20170705153054j:image

君は音楽と結婚しているね。

いきなりだが、6月のグリーンコンサートで、僕の歌を聴いてくれたおじさんから掛けられた言葉を紹介したいと思う。30分の持ち時間を精一杯使い歌い終わった後、客席に行った。そして僕の歌を聴いてくれた初対面のおじさんに話しかけられた。童謡を歌えるようになった方がいいとか色々アドバイスをもらった最後の方に「君は結婚してるね」と言われた。即座に「いやまだ独身なんですよ〜」と答えると「音楽と結婚してるじゃないか」と。そしておじさんと話が終わって礼をして席を外した。この会話が僕はなんだか胸に残っているんだ。音楽と結婚している。そんなこと考えたこともなかった。でもとても嬉しい気分になって粋だなぁと思った。おじさんの目に僕はどう映っていたのだろう?音楽を好きでやっているのが伝わったのかな?他にも、音楽をやっていて良かったなとか、音楽が出来て良かったなとか言われたのを思い出した。音楽と共に歩んできたこの人生を少し肯定できた瞬間だった。

 

終わりに。

ギター片手に歌うということを続けている。そうすると、色んな言葉をかけられる。それが14歳の頃から続いて30歳になった今では、その言葉1つ1つが全て良い思い出だなと思った。色んな言葉をかけられた。そして、これからも色んな言葉をかけてもらいたい。まだまだ旅は終わらない。ギター片手にやっていこうぜ!

 

読んでくれてありがとうございました。

学童保育所で小学生に将棋を負け続けている

こんばんは。中野寛人です。今日もブログ更新だよ(^ω^)

 

学童保育所で小学生に将棋を負け続けている

藤井四段ブームでテレビで将棋が取り上げるので、僕も夢中になってきた。iPhoneにも将棋のゲームを入れてしょっちゅうやっている。しかし、思うのは強い相手には敵わないということだ。僕はコンピュータとやる時、レベルを上げてしまうとなかなか勝てない。そうするとストレスが溜まるので、弱いコンピュータとやって勝つことによって自我を保っている。しかし、それでは自分のレベルが上がらない。父親も将棋をやるので対戦するんだけど、勝てない。角と飛車なしでも負けた時は愕然とした。そして学童保育所でも男の子たちと対戦する。一年生とかはまだまだ弱いんだけど、三、四年生ぐらいになってくるとなかなか強い。負けてしまう。そもそも、僕は凡ミスが多い。あそこに動かしたら、飛車が取られてしまう、みたいなうっかりミスをしてしまう。それによって形勢が思わしくない方向に行き負けてしまうのだ。何度も対戦しているS君にはトータル対戦成績1勝10敗ぐらいで負けまくっている。でも将棋を嫌いになりはしない。たまに成長を感じることがある。それはやり続けていくと気づく時があるとか、相手の攻め方を真似して自分に取り入れるとか、そんな自分の力になる瞬間がある。だからまだまだ強くなれる伸び代はあると思うんだけど。

 

終わりに。

ここまで自分の生活に将棋が関わってくると思わなかった。東京の中野を歩いていた時、綺麗な公園の日陰でブルーシートを敷いて、カップルで将棋をしている人達に遭遇したことがある。青空の下、将棋をするのはとても気持ちようだな、いいなと思った。将棋は時間をかけようと思えば、一試合30分とか掛かるから、あっという間に時間が過ぎる。それがなんか集中していたら自然と時間が経ってしまったみたいな感じでいいなと思っている。将棋を通したコミュニケーションは魅力的なので、これからも誰かと将棋をしようと思ったのだった。

 

 

読んでくれてありがとうございました!

平和な気持ちを大事にしよう。

週の始まり、月曜日。みんなはどんな1日を過ごしたかな?ブログ更新です。

f:id:nakahiro28:20170703193744j:image

平和な気持ちを大事にしよう。

今日も学童保育所で働く。今日は割と上手く行ったと思う。それはあまりイライラせず、優しい気持ちで子供たちと接することが出来たからだ。この穏やかで平和な気持ちを大切にしたいと思った。時に挑発してくる子供たちや、舐めた口を聞いてくる子供たち、バカにしてくる子供たち。そんな騒音を上手くかわし、そんなことでイライラしないで、自分の正しい、良いと思える行動を積み重ねていこう。邪魔が入るかもしれない、しかし、それも上手くプラスに変え、平和な空間を作り出そうじゃないか?そう思った雨の月曜日だった。

 

終わりに。

人間ができるとはどういう事だろうか。成長するとはどういう事だろうか。まだまだ発展途上なことが多い日々の中で、学んで、経験して、少しでも素晴らしいと思える時間を作って行きたい。そのために休むところはしっかり休み、ここぞというところで最高のパフォーマンスをしたいものだ。まだまだ伸び代はあるぞ。日々勉強だ!明日もやっていこう!

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!

アルバムを一通りぐらい聴ける車旅は、最高だと気づいた

こんにちは。中野寛人です。今日は午前中に起きて北上市から盛岡市へ車で出発。色々思うところがあったのでブログ更新です!写真一枚目は盛岡TSUTAYAで食べたホットサンド。美味い!!

f:id:nakahiro28:20170702133637j:image

車旅の楽しさ

北上市から盛岡市まで車で1時間15分ほどかかった。これぐらいの距離だとアーティストのアルバムを一通り聴ける。一通り聴くと謎の達成感に気づく。普段短い距離の移動だと全部聞けないので尻切れとんぼのような気持ちになったりもする。今回はゆずの「TOWA」というアルバムを聴いたんだけど、満足感がすごかった。車の中で聴く音楽は集中して聴ける。変わって行く風景を見ながら、運転しながら聴く音楽は最高だ。

 

SPORTSDEPOが楽しかった

f:id:nakahiro28:20170702134347j:image

スポーツデポにも入った。今まで何回か入ったことがあるんだけど、改めて感動した。それは最近実はランニングを始めたからだろう。スポーツを全くしない日々を送っていたのだけれど、動く喜びを思い出せそうな予感だ。店内に並べられたスポーツ用品の数々。欲しい!と思った。今回は何も買わなかったが、運動する時の服とかリュックサックとか、めちゃめちゃ欲しいのでまた来ようと思った。

 

終わりに

現在、盛岡TSUTAYAのカフェで寛ぎながらブログを書いている。午前10時半に北上を出て、午後2時になるところだ。この車旅は大変楽しいものになっている。慣れない道を運転するのは、脳みその使っていない部分を刺激されるようだ。帰りの運転は楽しめるだろうか。もう一度何かのアルバムを聴くだろうか。久しぶりの長距離運転で良い発見が出来て良かった。帰りも気をつけて帰ろう。

 

 

では、読んでくれてありがとうございました。

 

 

私の仕事選び「介護」「保育」編。

こんばんは。2連休が待っていると思うだけで胸が高鳴る金曜の夜。日課の恋人Mさんとの電話をしていると仕事選びの話題になりました。そこで自らの経験を伝える機会をもらい話してみたら、とても楽しかった。なので、ブログにも書いてみたいと思います。今回は「介護」と「保育」について書きます。始まり始まり。

 

「介護」を選んで。

新卒で始めた仕事は介護だった。なぜ僕は介護を選ぶことが出来たんだろう?介護のイメージとしては高齢者と関わること。私はそれまで父方と母方のじいちゃんばあちゃんと関わることで築いたイメージで、高齢者と関わるのは楽しい!と認識していたのだろう。可愛がってもらえるし優しいし悪いイメージを持っていなかった。なのであまり迷わず介護の仕事を始められたのだろう。

 

しかし現実は楽しいだけではなかった。数十人の高齢者と関わる日々を送り、すべての高齢者と上手くやっていけるわけではなかった。隣を見ると一緒に働く別の職員さんは一生懸命働いている。慈愛に満ち溢れている。それに比べ僕はどうだろう。全ての老人に平等に接することが出来ない。自分の慈愛の無さに敗北感を感じた。僕は介護はこれ以上できない。そして、トータル2年ほどやった介護を退いた。

 

 

「保育」を選んで。

話は変わります。そうこうしているうちに、実の姉に赤ちゃんが生まれた。それまであまり赤ちゃんと接する事のなかった私にとって大きな出来事だった。赤ちゃんを身近で見る生活を送り、赤ちゃんは可愛いと思った。そして会うたびに成長していく姿に色々心が動かされた。そんな日々を送っていたら、次第に仕事選びで子供に関わる仕事に目がいく自分がいた。そして決心し、学童保育所の門をくぐった。

 

学童保育所で働き始めてもうすぐ2年経つ。色んな子供達と関わる中で、悩みもたくさんあったが、心が動かされるのは確かだ。全ての子供達と上手くいくわけではない。関係がよろしくない事だってある。しかし、それでも仕事が何とか続けられているのは、その中でも心が通う瞬間があるからだろう。通う瞬間を味わう度に、もうちょっと続けられると考え直すことができる。そんな日々だ。

 

終わりに。

私の仕事選びは、この2つに関してシンプルだった。家族のじいちゃんばあちゃんと関わったことにより抵抗なく始められた介護の仕事。甥っ子が生まれたことにより小さな子どもに興味を持って始めた保育の仕事。どちらも身近なところからインスピレーションをもらって始めた仕事選びだった。ここで思うのが、この先、人生を歩む中でどんな出来事に出会うだろう。そんな未知なる出来事によりインスピレーションを受けて新しい仕事を始めるかもしれない。自分の興味の変遷が気になるところだ。自分が変わっていくのが楽しみで仕方ない。そんなことを振り返ることが出来た仕事選びの分析だった。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました。

 

 

心身共に良い状態になってきた理由を分析しよう!

こんにちは。中野寛人です。友人の初音ちゃんに最近の自分の近影を見せると「若返った?」と聞かれた。そして現在の健康の秘訣的なものを聞かれたので電話で答える。そのやりとりを踏まえ、これはブログに残した方がいいなと思ったので、ブログ更新です!日常生活で行なっていることを箇条書きで整理します。始まり始まり。

f:id:nakahiro28:20170628162950j:image

1.朝にうんこをする。

うんこの話は場所を選ぶと思いますが、この話はかなり重要。朝にうんこをすると人生の幸福度が違います。病気が重かった頃、うんこをするタイミングがバラバラだったなぁと思います。しない日もあったんじゃないかと思う。しかし、朝7時ぐらいに起きて冷たいコーヒーを飲むとうんこが出ることに気づく。それを続けるとたくさん出た日なんかは朝から気分が良い。出した後は達成感で気持ちよくなる。便について考えるのは大事だと思う。

 

2.1日10000歩歩く。

歩くことを続けている。家から職場まで徒歩で片道30分。なるべく歩くようにしている。ある本で「1日10000歩歩く人にメタボな人はいない」という名言に出会った。それを信じている。

 

3.ラジオ体操をする。

ラジオ体操が身体に悪いと聞いたことがない。いつの頃からかやり始めた。第一と第二あわせて7分ぐらいだろうか。YouTubeでラジオ体操と検索すれば動画が出てくるのでそれを流しながらやっている。

 

4.発声練習をする。

シンガーソングライターとして活動している私ならではの習慣だ。音楽仲間の友人に教えられ、それを動画に残していたので、それを流しながら1日15分やっている。毎日やっているので癖になり、やっているとだんだん集中モードに切り替わる。きっとこれも良い風が吹く私の習慣だ。

 

5.腕立て伏せをする。

腕立て伏せ10回、その後30秒休む。これを5セット繰り返す。つまり50回腕立てをすることになる。これは、気が向いた時にやっている。一時期やりすぎたら手首を痛めた。まだまだコツを掴めてないらしい。たまにやると、次の日は筋肉痛になる。筋肉が少しはついたかなと嬉しくなる。

 

6.温泉に行く。

お気に入りの温泉がある。千賀石温泉と言う温泉だ。温泉に行くとサウナと水風呂を2往復する。体を温めて一気に冷やす。そして放心状態でボーッとする。これをするとすごく幸せな気分になる。2週間に1回は行っている気がする。

 

7.図書館に行く。

一時期、本を全然読めなかったがまた読めるようになってきた。一度行ったら2冊借りる。そして返しに行く時また2冊借りる。それの繰り返しだ。週2回は図書館に通っている。本を探す作業も楽しいし、素晴らしい文章に出会うと良い気分になる。

 

8.断捨離をする。

自分の物を減らすことを心がけている。余分な物は持たない。潔く生きる。本当に大事なものだけに自分の気持ちを集中させる。要不要を見極める。片付け、整理整頓を意識する。そんなことを気にかけている。

 

9.仕事を続けられているのも大きい。

学童保育所での仕事を1年8ヶ月ほど続けている。これはかなり大きいと思う。精神の安定は仕事を続けることだ。生活のリズムが仕事によって出来ているのも確かだ。仕事の日と休みの日のメリハリをつけたい。どちらもどちらのためにある。

 

10.恋人との毎日の電話

毎日欠かさないことと言えば、恋人と電話を続けている。それによって近況報告をしたり、世の中で起こっていることの話、趣味嗜好についてなどを共有している。それにより精神が安定しているのも確かだ。

 

11.父と母と祖母と暮らす日々

実家にいることによって衣食住が安定している。両親の作る料理のおかげで偏った食事もしていないし、誰かと話すことにより孤独も減る。安心して眠れる自分の部屋もある。それは有難いことだ。

 

12.病院通い

身体のメンテナンスは意識している。精神科、耳鼻科、歯科、眼科、皮膚科。少しでも気になればすぐ行くようにしている。

 

13.腹8分目

食事に関して苦しくなるまで食べないようにしている。夕飯を米ではなく豆腐を食べるダイエットをして1年で72キロの体重が63キロになった。それで学んだのがお腹いっぱいになるまで食いすぎるのは良くないということだ。程々が良い。空腹の状態も意識して作り、そうすると食事の時、今までより美味しく思えるようになった。

 

終わりに。

とまぁ、思い付いたことを書いてみた。病気の酷かった頃の私を知る人に出会うと、最近ではほぼ「健康的になったね」とか「声が明るくなったね」とか「良い男になったんじゃない?」とか「若返った?」とかそんな言葉をもらえるようになった。大変嬉しいことだ。もちろんまだまだ改善点はあるだろう!精進していきたい。そしてシンドかった頃の記憶もちゃんと受け止めて、分析し、これからの日々を良くしていきたい。

 

そんなわけで、読んでくれてありがとうございました!

 

物が減って集中できるようになってきた。

こんばんは。中野寛人です。ブログ更新です。

f:id:nakahiro28:20170626205024j:image

 物が減って集中できるようになってきた。

断捨離を続ける日々を送っている。物を少しずつでもいいから減らしている。1日1個でも1日1枚でも良い。吟味しながら捨てたり売ったりしている。そして、だんだん物が減ってくると気持ちが楽になる。物が無くなれば物について考える必要が無くなる。だから肩の荷が下りるのだ。自分じゃ手に負えない物を管理する大変さは行動を鈍らせる。手放せば楽になることを知った。物が減っても完全に物が無くなるわけではない。減ったものを前より大事に思えるようになれる気がする。本当に必要な物を選び持つことにより、今まで以上に物を大切にするようになる気がする。目標としては自分が持っている物を全部把握することだ。あれが何個あるとか全部わかるようになったら、かなり人生が前のめりになると思う。まだまだ下着とか所有している数を把握していない物があるので、断捨離したい。

 

終わりに。

物の適量というものがあると思う。たぶん自分に適した量になった時、動きやすくなったり、集中力が増すと思う。少し物が減っただけで雑念が減った気がする。いらないことを考える時間が減ったように思う。さらに集中するために断捨離を続けたい。

 

 

読んでくれてありがとうございました!

新しい遊びを覚えると、新しい人に出会える。

こんばんは。中野寛人です。ブログ更新だよ!

 

新しい遊びを覚えると、新しい人に出会える。

学童保育所で相変わらず働いている。今日ふと思ったのが、新しい遊びを覚えると、新しい人に出会えるということだ。これはどういう事かと言うと、やったことの無い遊びには、関わったことの無い人がいる。その遊びが出来れば、新しい人とも関われるようになれて、新たなコミュニケーションが生まれる。まぁ単純に言うと、最近子供たちとドッチボールをやるようになった。そしたら、今まで関わらなかった子たちとも遊べるようになったということだ。人は誰しもスポーツしている時と、勉強している時で雰囲気が違うように、状況が変われば違った表情を見ることが出来て面白い。知らなかった一面を知ることが出来、よりその人を知れた気がして嬉しくもなる。同じ姿ばかり見て、飽き飽きしている関係があるなら、思い切って違う遊びをしてみたら、どうだろうか?きっと新たな姿が見れて、有意義な時間を過ごせるだろう。そう思ったのだった。

 

終わりに。

算数を教えている時、会話をしている時、将棋をしている時、UNOをしている時、鬼ごっこをしている時、レゴブロックをしている時、靴下サッカーをしている時、ドッチボールをしている時、砂遊びをしている時。1つ1つで相手の見せる表情は違うだろう。新しい一面を見れたら、なんだか清々しくなれるではないか。失敗しながら、成功しながら、人と関わって行こう!!!そんなことを考えた木曜日だった。

 

 

読んでくれてありがとうございました!!!

 

 

パソコンを持たない生活を送って。

こんばんは。中野寛人です。今日は休みだったので、やりたい事がたくさんできました。よしよし。では、ブログ更新です。

 

パソコンを持たない生活。

ところで、現在、私、マイパソコンを持っておりません。大学生から持ち始めて10年以上使っていたのですが、持つのを辞めてみました。理由は何個かあるのですが、1番の理由は使いこなせなかったから!!!パソコンという便利な機械を持っていても、それに見合うほど使いこなせていなくて、宝の持ち腐れではないかと常々思ってました。そんな事を考えているものだから、持っているだけで少しモヤモヤした気分になっていたのは、事実なんですよね。だから思い切って、持つのを辞めました。そしたら、精神的に少し楽になりました。現在僕が持っているハイテクな機械は、スマホだけになりました。そしたら、少し身軽になれて、心の重荷も少し減った気がするんですよね。もちろん、パソコンがなきゃ出来ないこともあるんですが、それは諦めて、今あるものだけで暮らすという暮らしにチェンジしました。

 

終わりに。

過去に持っていたもので、持つのを辞めたものってありますか?持ってみたけど、私には要らないなと思った物。みんなは持っているけど、私には要らないと思うもの。きっとありますよね?自分が何を持つのか、何を捨てるか。今回はパソコンでしたが、他にも出てくるでしょう。そんなこんなで暮らしている中野寛人でした。

 

では、また。