読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中野通信

不器用な文章でもいいかなー?いいともー!!

体力がない

「歩くのが疲れる」「目的地まで行くのが面倒くさい」という気持ちで溢れかえっている。
「何だこれは?」と自分でも思う。
だからだろうか「旅行するなら、住んだ方が早くないか?」と思う。
いちいち、目的地まで体力を使っていくよりもそこに住んでしまった方が少ない体力で行けるのだ。

「行きたくない」から、仕事にも行かないし、観光地にも行かないし、家にいる。
「家」がなくなったらどうなるのだろうか。
「家」のない生活をしている人は常に動き回っている。自分もそうなれるのだろうか。

体力があれば、ほとんどの事が解決しそうな気がする。
体力がある人は、いつも全国を走り回っているように見えるのは私だけだろうか。
「体力」がある人が、イキイキしているのではないか。
色んな人に会い、人のためになる事をやって、生活している人は体力があるんだ。

どうやれば体力があがりますか。スポーツですか。筋トレですか。ランニングですか。
全部やってませんがな!!ちょっとしかやってませんがな!!

全国に行けたのも車の運転が出来たから。
車の運転は疲れませんからね。もちろん精神的には疲れますが。
ランニングして一キロで疲れるところを、車なら30キロぐらいいけますからね。
そうゆうことです。でも車買う予定もありませんし。

やっぱり基礎体力ですね!そう思いませんか?
喋り続けることも、歌い続けることも、仕事続けることも、歩き続けることも全ては体力!

体力つけたい!体力ある人、私にパワーを!パワーオブラブ!!