中野通信

ささいなことに幸せを。

心の底から「働きたくない」と思っています。

心の底から「働きたくない」と思っています。

考えれば考えるほど働きたくありません。

何故か。

八時間労働が苦痛なこと。
人と関わりたくないこと。
人間関係が面倒くさいこと。
会社に所属したくないこと。
同じことを続けられないこと。
自分のペースでやりたいこと。
怒られたくないこと。
やる気がないこと。

「働きたくない」っていうのがオーラとか顔に出ちゃっているんでしょうか。
働いてると嫌なことが起きるんですよね。
一緒に働いている人に怒られる、とか。
お客さんに怒られる、とか。

働いていない時は、嫌なことから避けられます。
人と距離を置けます。
自分のペースで人に近づくことができます。
だから、嫌なことがそんなに起こりません。
逃げればいいんですから。

でも、働いてると、向こうから嫌な状況がやってくるんですよね。
嫌なことが起こると、嫌な顔になりますし、嫌な気持ちになって死にたくなりますよね。
逃げれないし、耐えるしかないんです。

そして、耐えれなくなって辞めるんです。

心の底から「働きたくない」と思っています。