中野通信

ささいなことに幸せを。

オリジナルソングヒストリー

同じ中学校のバドミントン部で一緒によく遊んでいたゴッツこと佐々木一彬にギターを教えてもらい、作詞作曲をスタートしました。
ここから、歌作りが始まりました。

 

▲オリジナルソングヒストリー▲

●社会人7年目(2015.28歳)横浜なう
堤防の帰り道
春服
上野動物園
学校の後
ポカポカ
信じるってなに?
笑ってもらいたい
月見そば
笑顔をもう一度
あばれるくんの歌
珊瑚橋
特等席
あなたがくれた僕の生き方
この生きづらさはなんだろう
負けるが勝ち
港と舟
もらとりあむヒロ太郎
ちょっとした勇気で
東京へやって来た


●社会人6年目(2014.27歳)北上、横浜なう
そして大人になる
名前も知らないあの人よ
部屋の窓から
アコースティックギターを弾きながら
嵐過ぎた後に
渋谷の人混みの中で
僕は同窓会に出ない
さよならバイ
なりますように
シンジ
ゆうきくんのうた
ワンピース
そば(ドクターK作詞)
親父論(ドクターK作詞)
中田君
ハスの花
迷宮物語(カービィ作詞)
僕と君
夏の空の下
不適合者
虹のようなあの人へ
チャレンジ
高校時代
見捨てないでおくれ
おとぎ話

●社会人5年目(2013.26歳)北上なう
油絵のような青空よ
青い空白い雲

●社会人4年目(2012.25歳)北上なう

●社会人3年目(2011,24歳)高円寺なう
高円寺
せせらぎ公園
何年経っても忘れられないよ
便り

●社会人2年目(2010,23歳)山北、北上なう
マコとマイコへ贈る歌
休日

●社会人1年目(2009,22歳)古河&山北なう

2人の物語
君を好き
125
帰りたいと言わないで
社会人になって~介護マン編~
流れる日々の中で
夏の終わりを感じたら
スカート
過去


●大学4年(2008,21歳)盛岡なう

まだ聞こえない
歌い続けたい
ただただ
夏の夜、そばにいたい
I★P★U マーチ
君はステージの上
モリー
福利厚生
君はヒソプ

●大学3年(2007,20歳)盛岡なう

HAPPY BIRTHDAY
久しぶりに実家に帰ったら
ナイフ
君の生き方
えん
20歳
どうすれば

●大学2年(2006,19歳)盛岡なう
エレベーター
流(菊池真菜と共作)
イメージ
お気に入りのリストバンド
そば

●大学1年(2005,18歳)盛岡なう

夜が明けたらもう一度
春風ハニー
誰か一人を
グレープフルーツ
シチュー
夢叶うその日まで

●高校3年(2004,17歳)北上なう

希望の光
初めてわかる気持ち
そして
公園

●高校2年(2003.16歳)北上なう

●高校1年(2002,15歳)北上なう

3フラワー

●中学3年(2001,14歳)北上なう

トライレッツゴー
Daily Lives
悲しみに慣れてから
帰り花
何も変わらなくていいんだ
一日千秋
ピンクのいえ
お別れ参加
プロペラ
カエテ
でも暮らし~
写真~旅日記~
縦断中
幸せに
あの頃へ
ひと夏の休日
ナセバナル
ノラ