中野通信

ささいなことに幸せを。

長い夏休みが終わった

こんばんは。明日は水曜日なので、学童の仕事はお休みです。どんな一日になるでしょうか。がんばりましょう。ではブログ更新です。

f:id:nakahiro28:20160823191851j:image1.長い夏休みが終わった

なんでこんな表現をするかと言うと、実家に一か月間ほど滞在していた甥っ子たちが今日、ついに横浜へ帰ったのだった。その子たちの長い夏休みが終わったのだった。普段は、一緒に暮らしていないメンバーと共に暮らすというのは、大変なことだったけど、楽しさもあり、面白さもあり、わやわやずもあり、感情が揺れ動く一か月だった。今日の昼に、新幹線で帰った甥っ子たち。実家は大人だけの空間に戻り落ち着いている。これがスタンダードだったわけだ。突然、僕の部屋に入ってくる甥っ子もいなければ、泣き始める甥っ子もいない。またいつもの現実に戻るんだ。

 

2.変化

もちろん良いこともたくさんあった。生活リズムが早寝早起きになったのだ。午前中、あんだけ起きていられなかった僕が、七時ぐらいから起きれるようになった。これを甥っ子たちがいなくなっても続けられるだろうか。また、10時ぐらいに起きる日々に戻ってしまうのだろうか。

 

3.まとめ

2016年8月23日。いろいろなことがあった8月だけれど、まだ8月は終わっていない。今年の8月を経て、僕は8月がとても好きになった。みんなの夏はどうだった?

夏をかみしめて。おわり。