読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中野通信

不器用な文章でもいいかなー?いいともー!!

自分の良い所を発揮できればいいのかもね

昨日、キングオブコント2016がテレビでやっていた。数時間、テレビに張り付いて観戦した。芸人の生き様を画面越しに見て、胸が熱くなった。コントと言ってもやり方は様々で、色んな笑いがある。もう皆さん、表現者だなと感じて僕も何かしたいと強く思った。そう、生きるんだ。精一杯生きるんだ。夢中になって一つの作品に磨きをかける。そんな姿に、心を打たれた。では、そんな気持ちでブログ更新です。

 

1.不完全燃焼

話は変わるが、今日も学童保育所での仕事だった。実は、今日は、子供たちとのコミュニケーションが満足行くようにできず、不完全燃焼で終わった。心から楽しめず、少し遠慮気味で、ふわふわとした感じで過ごしてしまった。やはり、自分の心を安定させて平和に保っておかないと、仕事でのパフォーマンスもいまいちになるなと思った。まだまだだ。

 

2.良い状態でいるには、どうすればいいんだろう

仕事の時の自分。プライベートの時の自分。歌を歌っている時の自分。リラックスモードの自分。いろんな自分がいる中で、どうすれば自分の良い所を上手く発揮できるのだろうか。仮説だが、自分の良い所を発揮できれば、仕事もプライベートも上手く行く。人間関係も良い状態を保てる。幸せな気持ちでいれる。そんな感じがする。しかし、実際は、様々な要因で、良い自分を出せず、失敗する時があるのではないか。誰かの一言で、イライラしたりして、自分の悪い面が現れるなんてよくある話だ。そういう時にどうやって上手く身を交わし、良い状態のままいられるだろうか。僕には、まだ難しいことなのか。

 

3.それでも時間は進む(まとめ)

きっと物事が上手く行く時は、自分が良い状態の時だ。力みもせず、自然体で、調子に乗りすぎず、かといって悲観的にならなすぎず、つまり良い状態の時だ。その状態を維持できればいいのだ。何か上手く行かないと思う時は、落ち着こう。何もしないのも手だ。急ぎすぎない。答えを求めすぎない。違う事をやって気晴らしするのも必要だ。振り返ってみなさい。もっとダメだった時もたくさんあったじゃないか。それを乗り越えたのか、忘れたのか、29歳まで生きてこれたのだ。この先も何とかやっていける。そうやって信じて息をしよう。肩の力を抜いて、そんな自分も肯定して、やっていこう。時間は進む。休んで、リセットして、美味しいもの食べて、好きなことして、さっぱりしてやっていこう!!おう!!あばよ。