読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中野通信

不器用な文章でもいいかなー?いいともー!!

太ったことがあるというのが、いつか大きな財産になる

豆腐生活

おはようございます。今日は、朝5時半に起きました。朝風呂、散歩、朝食、発声練習、ラジオ体操、オリジナル曲録音して、まだ午前9時です。早起き素晴らしい。ということで時間があるので、ブログ更新です。今日は、ダイエットについて書きます。

f:id:nakahiro28:20161215085147j:image

豆腐ダイエットが自分に合っていた

僕の豆腐ダイエットの経過を見守っていただいた方に「尊敬します!豆腐レシピ教えてほしい!」と言われたので、少し整理したいと思います。写真は、豆腐ダイエットを始める前の2016年6月ぐらいの本人写真です。マックス71.5キロぐらいありました。記録に残っている体重写真が69.9キロしかないのが悔やまれるところです。「スッキリしたい!」という気持ちから始めたダイエット。余分なものは、体重でした。そしたら、はっしーがアドバイスをくれたのが、夕食を豆腐にするというもの。「朝、昼は、普通に食べていい。夕飯もおかずは食べていい。ただ米ではなく、豆腐に変えてみて!豆腐に合うおかずを上手く合わせればいいよ!」とのことでした。なんだか、これならできそうな気がしたので始めました。

豆腐で何を食べたか

まず、豆腐に醤油とネギをかけて食べました。シンプル。次に、胡麻ドレッシング。これも味の違いが出て新鮮でした。でも3回ぐらいしかしてないかな。生卵と納豆をかけて食べるのもしました。これも結構やりましたね。でも、だんだん卵がドロドロして、やめました。その次に、豆腐にキムチとオクラと納豆とごま油と韓国のりをかけて食べるというのです。これに、はまりました!!とてつもなく美味しいです。何度も食べました。ボリュームも多くて食べ応え抜群でした。暑い時期は、これで落ち着きましたね。そして秋になって涼しくなってきたころから、湯豆腐の回数が増えました。ネギと、なんだかおいしい醤油をつけてチビチビと食べました。そしてゆずぽんなども好きなので、結構使いました。胡麻ゆずぽん的なものもすごくうまいやつがあって、それもよく使って食べました。

f:id:nakahiro28:20161215085150j:image

写真は69.9キロですが、正確には、71.5キロから、一番軽くて62.3キロになりました。5か月半ぐらいで、じわりじわりと落ちました。なかなか体重が変わらない時期もありますが、豆腐を食べ続けると、1週間後とかにストンと落ちます。そしてまた、同じ体重。その繰り返しでした。

f:id:nakahiro28:20161215085205j:image

f:id:nakahiro28:20161215085208j:image

太ったことがあるというのが、いつか大きな財産になる(まとめ) 

近影の写真です。あごのラインが細くなりました。あと、お腹回りの肉も減りました。後、胸と背中あたりの肉も減った気がします。後、豆腐以外にも良い影響を与えたと思うのが、毎朝のラジオ体操(第一と第二をやる)と、発声練習(15分間)を毎日やったことが少なからず影響していると思います。そして、朝、昼は普通に食べていいと書きましたが、朝は昔から少なめでも大丈夫な体質なので軽かったです。昼は普通に食べます。後、今までは単純に食べすぎだったんじゃないかと思いました。お腹が減っていなくても食べたり。外食行けば、お腹いっぱいになるまで食べたり。今は、空腹の時間を楽しんだり、外食行ってもお腹いっぱいまでは食べないようになりました。ほどほどです。太っていた頃は、身体が重くて、身体を動かすのも億劫でした。重かったなぁ。細かったころを知っている人に再会するたびに「太ったね」「また太ったね」と言われ続けました。いやだったなぁ~。でも、最近では「やせた、スタイルが良くなった」とか言われるようになってうれしい限りでございます。まぁ、でも太ったことによって、太っている人の気持ちを少しでも理解できたかなと思うと良い経験になった気がします。もちろんまだ、完全にベストな体型ではないので(ベストな体型がよくわかりませんが)食事などには、気を使っていこうと思います。というわけで、太ったことがあるというのが、いつか大きな財産になる。そして、自分が良いと思う体重になる喜びは、とてつもないです。お付き合いありがとうございました。また。