読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中野通信

不器用な文章でもいいかなー?いいともー!!

喫茶店にいる時に生まれるやる気が、家に帰ると無くなる不思議。

全国の中野通信ファンの皆様、こんばんは。中野寛人です。今日は昼の11時まで寝ていました。久しぶりに遅く起きたら逆に新鮮な気持ちになりました。だから後悔はあまりしていません。では、一日の終わりにブログ更新です。

f:id:nakahiro28:20170221203402j:image

 喫茶店にいる時に生まれるやる気が、家に帰ると無くなる不思議。

私がこよなく愛する北上市にあるモスバーガー。そこに行ってアイスコーヒーを頼み、ノートとペンを出します。そして、これからやりたいことなどを記したりするんですよね。といっても、最近の専らの課題は、自分の部屋を快適にするというただ一点のみ。そして、あれを捨てようとか、あれを売ろうとか、あれを整理しようとか書き出すのです。よし家に帰ったらやろう。そして気持ち良い気分になって、家路に着きます。しかし、いざ自分の部屋を目の前にすると、何も行動に起こさない。現実を目の前に、目を逸らしてしまう自分がいるのです。そんなことを最近、繰り返しているなぁと思って、進歩のない自分を嘆いています。

今、自分の部屋にいて。

そして、このブログを書いている今、自室のパソコンで書いているのです。確かに、そんなに悪い部屋じゃない。もっと酷い時もあった。しかし、もっと上を目指せば、もっと気に入る部屋になるんじゃないかという思いがある。そのために、何が出来るだろう。自分の部屋のもの全てに愛着を持っていますか?何の服が何着あるか?CDが何枚あるか把握していますか?そういう所だと思います。まだまだ全ての物に愛着を持てていない。こんな言葉があります。「自分が管理できる量よりも、多すぎるという過剰がもたらす不健康、不健全、不自然が私を覆っています。」この言葉を知り、僕は、過剰にものを持っていると思いました。なのに、減らせない。それが人間の性なのでしょうか。潔くなりたいものです。では、また。シーユーアゲイン!