中野通信

ささいなことに幸せを。

旅に飽きたい。

こんばんは。東京4日目も終わりを迎えようとしています。何を書こうかな。ブログ更新です。

f:id:nakahiro28:20170504211605j:image

市川に行ってきました。

市川ライブの時にお世話になったまいさんに会いに市川へ行ってきました。ランチをご馳走になりながら、音楽の話や、今まいさんがやっている活動の話、そして僕の活動へのアイデアを出してくれたり、良い話をたくさん聞きました。まいさんとお会いすると、前を向くエネルギーをもらえるような気がして、僕も与えられるように良い日々を送ろうとさらに思うし、気持ちが良い方向に動いて行きます。本当にありがとうございました。

 

旅中は家にいる時よりテレビを集中して見れる。

ところで、割とホテルにいる時間が長いです。で、岩手の家にいる時は、テレビを見てると飽きちゃって見れない癖がついてるのですが、ホテルの中ではやけに集中して見れています。なぜなのだろうか。旅の効用だ。

 

旅に飽きたい。(終わりに)

旅中の充実感に心地よく揺れている。4日が経過したが全然飽きない。そうなんだ、旅は飽きない。つまりだ、逆説に言えば、旅が飽きたと思えるぐらい、旅を続けられたらどんな気分になれるのだろうか。ヨダレが垂れそうだ。宿と食事と関わる人が旅を構成している。あまりブログに書いていないが、ブログに書いていること以外の時間は恋人に会っています。たぶんそれが、心の安定を支えているのだろうな。旅は後3日残っている。明日もほどほどに行こう!

 

 

では、また。良い夜を。