中野通信

ささいなことに幸せを。

じっとしてると死んじゃう。

なかのひろとです。こんばんは。ブログ更新だよ!

f:id:nakahiro28:20170803192826j:image

じっとしてると死んじゃう。

最近ふと呟いたのがこの言葉。なんだか気に入りました。じっとしてると死んじゃう。共感してくれる人はいますか?学童保育所では動くのが大好きな子供達がたくさんいます。実家に帰省中の甥っ子たちも動き回っております。みんな、じっとさせたら耐えられなくて死んじゃいそうです。そうです。そんな子どもたちは、動かせまくりましょう。疲れ果てて眠りにつくまで遊ばせて、動かして、体力を使い切るのを手伝ってあげましょう。体力を残しても良いことなんかありません。無駄に体力があるのに、何もするな、黙ってなさいとか、静かにしろとか言っても、イタズラとかケンカとか悪いことしちゃいます。それなら健全に身体をフルに使って力を使わせてやりましょう。そうすれば夜になれば自然と眠りにつく。疲れてなくて眠くならないとか言いません。健康に行きましょう!

 

終わりに。

と、子供達目線で言いましたが、大人にも言えます。体力を使っちゃいましょう。頭ばかり使っててもダメ。身体ばかり使っててもダメ。両方バランス良く使っちゃいましょう。走ろう。踊ろう。歌おう。叫ぼう。笑おう。泣こう。何でもいい。自分の中に残っている1日分の体力は、その日のうちに使っちゃいましょう。気持ちよく寝れば、また朝には回復してるはずです。なんだか不完全な日々を送ってるなら、それは何かのバランスが乱れている。自分がやった方がいいと決めた事を少しずつ実行する。それを積み重ねて行く。そうすれば、イキイキとした日々が訪れる。そんな事を思いました!!やってこうぜ!!