中野通信

ささいなことに幸せを。

人生は楽しいことばかりでない。

こんばんは。なかのひろとです。ブログ更新だよ!

f:id:nakahiro28:20170912193625j:image

人生は楽しいことばかりでない。

今日、読んでいた保育誌に書いていた言葉。人生は楽しいことばかりでない。もちろん、この言葉に出会ったのは初めてではない。ずっと昔から知っている言葉だし、色んな人が言っているだろう。だけれど、今日の僕にはヒットしたんだよなぁ。どうも楽しいことが起こると期待してしまう自分がいる。旅をすれば楽しい気持ちになれる。人と遊べば楽しい気持ちになれる。そんなことを思うけど、実際は期待はずれになった時もある。それは果たして期待する気持ちの持って行き方が正しかったんだろうか?きっと楽しくなる時っていうのは、コツがいる。そのコツがまだよくわからないんだけど、1つなんとなく気づいているのは、チャレンジしている時楽しい気分になれることが多い気がする。停滞しちゃダメだ、挑戦した方がいい。人にムカつく言葉を言われたり、事故に巻き込まれたり、ケガをしたり、災難にあったり、色んな事で、人間の心は、不安定になる。人生は楽しいことばかりでない。でも、その中で、一年の中で何回か、数回でも、良い日だったなぁと思えたら、生きる希望はあるんじゃないだろうか?生きることさえ、しんどくなることもある。未来が見えなくて、どうしようもない不安に気分が落ち込むこともある。しかし、それでも生き続ければ「あ〜生きていて良かった」と思える瞬間がある。それがあるから、なんとか生きていけるんだと思う。

 

終わりに。

人生は楽しいことばかりでない。辛いこともたくさんある。それでも、共感しあえる人が1人でもいるなら、まだ何とかやっていけるんじゃないかと思った。良い人生を描くために、何をすべきだろう。心も身体も健やかに生きたいぜ。僕はそんなことを考えています。みなさんは、どうですか?

 

では、また。