中野日記

裸一貫、たくましく!

今日も良い日だった、そんな日を増やしたい。

おはようございます。改めて、山田町でのイベントの記録を。ブログに残したいと思います。

f:id:nakahiro28:20171120081403j:image

 イベント名は「やまだサザンクロス交流会」です。統合失調症などの精神病の当事者や、その家族、そして医療関係者などが集まって、お茶を飲みながら、悩みを話したり、親睦を深める会でした。病気になると、ひきこもったり。そうなると、こういうイベントがあることによって外に出かけるキッカケになっていいですよね。会には、現地の山田町以外にも、盛岡や釜石、仙台、北上、各地から参加される方がいました。

f:id:nakahiro28:20171120081346j:image

 写真は、今回、私を呼んでくれた尾無君との一枚。実は大学の後輩です。山田町で、一生懸命働いている姿を見て、すごく思う所がありました。僕も、やはり、誰かの役に立つような、なんかもっとちゃんと生きようと思いました。尾無君は、この交流会で司会進行役をしてて、その喋り方や、進め方など立派だなぁ、すごいなぁと思ってずっと見てましたよ。僕も、自分に出来ることを少しずつでもしようと思いました。

f:id:nakahiro28:20171120081417j:image

そんな尾無くんとは、Facebookで繋がってまして、お互いの近況がわかる状態でした。私は、Facebookに自身の病気体験を歌った歌などの歌詞を載せていたんですよね。それを尾無くんが見てくれて、共感してくれて、今回、交流会で歌って欲しいと頼まれました。このような誘いは、本当に有難いですよね。ありがとうございました。

f:id:nakahiro28:20171120081427j:image 

〈セットリスト〉

1.チャレンジ

2.統合失調症と向き合えたら

3.本当は、みんな働きたいんじゃないか

4.恋

5.たこ焼きの唄

 

そんなわけで、イベントの最後に5曲歌わせてもらいました。歌わせてもらって、皆さんが、すごく聴いてくれているを見て、有難いなぁと思いました。「良かったよ」と感想をくれた方もいて、何か届けられたのじゃないかなぁと思いました。私は統合失調症になって6年。今はだいぶ体調も良くなってきたんですが、辛かった頃の気持ちが歌にあります。そして、これからも、もがきながら、思ったことを歌にしていきたいと思ってるんですが、その中で、病気のことや、働くこと、そういう前を向けるような歌を歌っていきたいです。

f:id:nakahiro28:20171120081440j:image

終わりに。

北上市から山田町までは、ちなみに、父親の車の運転で連れて行ってもらいました。岩手の海側に行くことがあまり無いので、なんだかすごく旅行でした。昼ごはんは、美味しいお店に連れて行ってもらったり、途中で海の写真撮れたり、すごく良い日だったなぁ。充実感がすごくありました。良いと思える日が増えたら、良い人生だったと思えるのだろうなぁ。改めて、今回、誘ってくれた尾無くん、本当にありがとうございました。そして、交流会でお話しした全ての皆様、ありがとうございました。またお会い出来ることを楽しみにしています。

 

では、また、日常生活に戻りましょう。1日1日、ささやかな幸せを大事に暮らしていきたいです。

 

読んでくれてありがとうございました。