中野日記

不思議っていいね。

図書館とカフェの違い。

最近、図書館で本を読むようになった。今までカフェで本を読んでいたんだけど、その違いが面白い。まずカフェだとBGMが流れている。そしてお客さん同士で会話をしている声も聞こえていた。それが図書館だととても静かだ。喋っている人はいない。BGMもない。皆、本を探したり、勉強している。実は図書館の静かさにまだ慣れていない。カフェのそこそこの音量に慣れているので、こんなに静かだと、ちゃんとしなきゃいけない、礼儀正しくしなければいけない、みたいな緊張感がある。もっと数をこなせば慣れるのかもしれないけど、今はまだ背伸びしている気分だ。でも、この感触は、今までの暮らしになかったものなので、面白がっている。