中野日記

小さな小さな幸せを。

今日も良い1日だったね。

今日は月1回の通院の日でした。いろいろ考えさせられたので、ブログ更新です!

f:id:nakahiro28:20180420134106j:image

新たなステージへ。

心理士さんや先生と話す中で、私のステージは次の段階に進んだと思いました。病状も良くなっている。仕事をある程度続けられて自信も取り戻した。そして、現在フリーの状態にいる自分は、どのような一手を進めるか、新たなステージに進んでもいいのではないかと思いました。誰かとの良いコミニュケーションを取れれば人生は楽しくなりそうだ。人と接するのに手っ取り早いのは仕事をすることだろうか。仕事ではなくても、人との関わりが作れれば、手応えを増やせるかもしれない。人と関わる中で、色んな気持ちを経験して、生活が濃くなって行くんだと思う。それは、歌を通してでもいい。買い物を通してでもいい。趣味を通してでもいい。人に喜んでもらえれば、人の役に立ったと喜べるだろう。

 

終わりに。

話は変わるんですが、恋人と話していたら「今日も良い1日だったね」と言っている自分に気づいた。このフレーズ、なんて良いフレーズなんだろうか。昨日も一昨日も良い日だった。そして今日も。ずっと良い日が続いて行く。それは最高じゃないか。綺麗事かもしれない。厳しい現実を見ていないだけかもしれない。しかし、それでも、希望を持つことは必要だ。ささやかな幸せを味わって暮らしていきたい。そんな春の日です。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!!!