中野日記

小さな小さな幸せを。

世の中は人手不足らしいから私を必要としているはず。

こんばんは!なかのひろとです。ブログ更新です!

f:id:nakahiro28:20180602180647j:image

2回落ちた。

就職活動をしております。ハローワークに行って、希望する職を選んでおります。私は統合失調症のことをオープンにして活動しているんですが、企業の面接を受ける前の段階で、2社も落ちてしまいました。理由としては、統合失調症の人を雇うのは難しいとのことでした。私は、これである事に気づきました。きっと世の中の人には、働きたいけど精神障害者ということで、面接すら受けられない人がたくさんいるんだろうなぁと思いました。精神障害者の人が働きやすい世の中になれば良いなぁと思いました。以前、ある人に言われました。「中野くんは、精神障害者の人たちのイメージアップのために活動していけば、いいんじゃない?あなたならできる!」と。私は軽い方なのかもしれませんが、精神障害で悩んでいる人の気持ちは、少しはわかっているつもりです。私はオープンにして楽になったタイプなんですが、ただそこで止まっているだけでなく、統合失調症を理解してもらうとか、自分の姿勢で活動していくしかないです。試行錯誤できればと思います。

f:id:nakahiro28:20180602180655j:image

終わりに(世の中は人手不足らしいから私を必要としているはず)

噂によると、今は人手不足らしいです。だから、仕事を選ばなければ、何でも出来るはず。なのに2回も落ちた私は、逆に笑った。こーなったら、逆に世の中にインパクトを与えたくなった。会社に所属することだけが、仕事じゃない。生活の中でできる仕事をこなして行こう。中野寛人という存在が必要とされるように、精進して行きたいと思いました!!!

 

がんばるぞ!

読んでくれてありがとうございました!!!