中野日記

小さな小さな幸せを。

暑いと色んなことが、どーでも良くなるね。

今日は、寒いぐらいでしたが、暑かった日を思い出してブログ更新です!

f:id:nakahiro28:20180610190414j:image

暑いと色んなことが、どーでも良くなるね。

どうも私は、気温に左右されているような気がする。最近の1番良い気持ちになるのは「涼しい」時で、涼しさの中に身を任せると、気持ちが爽やかな気分になる。「寒い」状態だと、身が引き締まるようにも思う。その中で、どんどん夏に向けて暑くなっているんだけど、この「暑い」と言うのは、なんだか、色々考えている事とか、やろうとしていた事とかが、どーでも良いやと思えてくる。この「どーでもいい」というのは、ある意味、私は好きで「気楽に行こうよ」とか「深刻に考えるな」とか「とりあえずアイス食べよう」とか「ぐでたまの事を考えよう」とか、そんな気持ちにさせてくれる。北国育ちの私は、南国に憧れているんだけど、暑い街に行ったら、私はどーなってしまうのだろうか。新しい私に出会えるかもしれない。つまり、住んでいる街の気候によって、人は変わるのではないか。私は北上市っぽい性格に自然となっているのだろうと、腑に落ちたのだった。

 

終わりに。

サザンオールスターズの歌を一年中聴いている私は、一年中夏気分なのかもしれない。東北の短い夏よ。待っててね。待っているよ。楽しみだぜ。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!