中野日記

小さな小さな幸せを。

1人の時に本領が発揮されるのさ。

先日、平泉に行って参りました。ここは誰かと一緒に来たいなぁと思わせる場所ですね。ではブログ更新です!

f:id:nakahiro28:20180721162050j:image

1人の時に本領が発揮されるのさ。

自分の過去を振り返る。そうすると、ちょっとした成功体験の共通点が浮かび上がった。1人の時に力が発揮出来る。バドミントンの「シングルス」で闘った時。ギター弾き語りで1人で30分のライブをした時。この2つに言えることは、両方とも自分以外に頼るものがなく、逃げ場所がない状態で、挑む瞬間だ。どちらも場数を踏み、それなりの成果を納めることができた。というのも、つまり逆を言えば、コンビネーションに悩みを抱えています。誰かと何かをする協力体制みたいなもののコツがまだ掴めていないのでは無いか?相手との関係性を維持する努力とか、気遣いとか、息の掛け合いとか、そういうものの経験不足がモロに出ております。どうしたものか。人は1人では生きておりません。コンビネーションが上手く行けば、もうちょっと人生が豊かになるのではないか?そう思うのでした。

 

終わりに。

仕事でも、1人でやれる仕事の方が良い気がしてきた。でもだ!どんな仕事にも相手がいる。その人とのコミュニケーションが問われるのだ。どうやって上手くやって行く??楽に行こうぜ、まずは生きていて良かったと思うことをやろうと思う。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!!!