中野日記

ぽよよよよん。

嘘と私。

空が曇っています。ブログ更新です!

 

嘘と私。

今日思ったのが、嘘をつくと、その嘘がバレないように行動しなければいけなくなる、私はそれが苦手なので、嘘をつかない方が楽だと思った、動きづらくなるからね、ということです。話が少し変わるけど、誰かの隠し事を聞かされて、誰にも話さないでねと言われると、少し窮屈を覚える。動きづらくなる。楽な道を行きたいのだろうか?みんなはどうやって、こういうのを上手くやっているのだろう。でも、嘘をつかない方が楽と言ったけど、人生を送っていると、価値観が変わってくる。数年前と真逆のことを言ったりする自分がいるんだけど、それは誰かから見たら、あいつの言ってることは信用ならん、みたいになるのか?最近でも「ひっそり暮らしたい」という欲と「目立ちたい」という欲が交互に出てきて、誰かから見たら、一貫性のない奴だみたいに、見えるのだろうか?こういう時は、人は矛盾を抱えて生きるんだよ、という言葉に救われます。

 

終わりに。

ずっと変わらない人に憧れていた頃もあるんだけど、変化していく人も面白いねと思うし、なんなんだろうな。後、話は戻って、嘘をつかない方が楽だと言ったくせに、適当なことはバンバン言うので、余計自分がわからないぜ。謎が多いぞ、なかのひろと。曇った休日の昼下がりに、こんなことを考えるのも悪くないね。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!!!