中野日記

小さな小さな幸せを。

片付けをしようよ。

最近のお気に入りの場所は「北上川」です。ここに来ると開放感が凄い。とても和みます。では日記の始まりです。

f:id:nakahiro28:20181002173623j:image

片付けをしようよ。

もう捨てる物は何もない。そう思ってからが始まりです。本当に必要か不要か、物を吟味します。片付けをしていたら、昔、姉の旦那さんに言われた言葉を思い出しました。コップに水が入っている。満杯だと、もう何も入らない。半分に減らせば、水を足すことが出来る。これは、人間にも言える。自分のコップが満杯だと、もう新しい物を入れれない。新しい物を入れたいなら、コップの水を減らさなければいけない。この話を思い出して、私は、現在、満杯なんじゃないかなぁと思った。新しい何かが、入り込む隙間がない。だから減らさないと。知識とか経験とか人脈とか技術とか今まで積み上げてきたもので、出来るようになった事も多い。だけど、パンパンじゃないか?その延長線でいいのか?と。というわけで、こんな事を考えながら、生活すると、片付けがピッタシなような気がします。片付けの先に見える未来を体感したい。そう思っています。

 

終わりに!

ところで、次の興味が「ムーミン」になった。人生の要所要所で、関わっている方にムーミン好きが多いことに、車の運転をしていたら気付いた。ムーミンに何かが隠されているんじゃないか。というか、あの絵が可愛いので、その時点でオッケーだ。というわけで、ムーミンを意識して暮らしたいと思う。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!!