中野日記

小さな小さな幸せを。

自信が無くても前に進むんだ!

昨日は、盛岡市まで行ってきました!!日記を書きます!!はじまり、はじまり〜!

f:id:nakahiro28:20181004073023j:image

岩山に行ってまいりました!

夜が近づく中での写真たち。これ、岩山の「喫茶GEN・KI」さんで撮った写真です。何度か、岩山には来たことがあったのですが、夕暮れに来たのは初めてでした。暮れていく空、街の灯りが、素晴らしい景色で「あ〜すばらしい、こんな景色が見れる場所があったんだ〜」と嬉しくなりました。実は、今度、ここで、イベントをやる打ち合わせが始まっているとのこと。私も、ここで「歌ってみない?」との誘いで、今回、訪れるに至りました。そして、企画メンバーの方々に会い、何曲か歌を聴いて頂きました。良い時間でした。

f:id:nakahiro28:20181004073010j:image

〈歌った歌〉

1.働こう

2.台風

3.父親すら説得できない俺に歌手になる資格はまだ足りない

4.おっぱい

5.チャレンジ

6.夏色(ゆず)

7.4年間

8.ダメ人間

f:id:nakahiro28:20181004073032j:image

いや〜たくさん感想をいただき嬉しかったです。最近思うのは、歌を歌う。そして、それについて言葉を貰える。それって凄く幸せなことだなぁと思います。会話だけで、自分の気持ちを伝えるのに苦手意識を持っているので、歌を通して自分を知ってもらうと、伝わったかなぁという気分になれます。もちろん、さらに気持ちを通わせるチャレンジもします!

f:id:nakahiro28:20181004073123j:image

終わりに!(自信が無くても前に進むんだ!)

統合失調症のことを歌うと、統合失調症について聞かれます。ところが、わたし、統合失調症のことが、よく分かってないんだと気付きました!でも、病気になったのは本当なので、自分なりの経験を話していけば良いのかなぁと思いました。「実体験を言葉にして歌っているので、心が揺れ動く」的な言葉も貰い、最高に嬉しかったです。(ニュアンス間違っていたらすみません)自分の体験を歌にすると言うのを、やり続けてきて良かったと思いました。打ち合わせメンバーの方々と、話をして、やりたい事とか、こんな企画はどう?みたいな話をしました。そのような未来の話をすると、決まって自信がない自分が現れます。「今の自分じゃできない」とか「力が足りない」とか。でも、それでも前を向くんだ!!行動するんだ!!と前向きな言葉をもらいました。そうですよね。自信が無くてもやろう。やってるうちに、自信がついてくるかも。と、心がたくさん動いた1日でした。ありがとうございました。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!!