中野日記

裸一貫、たくましく!

河原で黄昏れて。

f:id:nakahiro28:20181203182244j:image

河原で黄昏れて。

12月に入り、どんどん寒くなっていく。散歩をする毎日を送っているんだけど、最近お気に入りのスポットを発見しました。日中や夕方に河原に行く。そして、川の見える辺りにベンチがあって、そこに座る。そうすると、すごく透き通った気分になれる気がして、風もひんやりしていて肌に冷たいのも良い。白い大きな鳥も見かける。もうちょっと暖かかった頃は気づかなかったことに気づけました。1人、友人をそこに誘ってみたところ、その友人も、なんとなく良さを分かってくれて嬉しかった。河原で黄昏れる日々を送っています。

f:id:nakahiro28:20181203182244j:image

終わりに!

弁当を作り続けている。少しは上達してきているはず。ご飯を何度も盛り、野菜を切り、肉を炒め、洗い物をすることを繰り返している。この動作の連続を繰り返すことにより、何か気づくこともあるだろう。手を動かしていると、なんだか良い感じだ。もうちょっと自分を観察してみたいと思う。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!!!