中野日記

不思議っていいね。

今日も良い1日だったね。

複数人でいる時間が多いと日記を書くことが減ることに気づきました。それは、そーで、日記を書く時は一人きりになった時だ。年末年始を家族と多大なる時間を過ごして、2019年一発目の日記です。始まり〜始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190106201051j:image

今日も良い1日だったね。

1日1日が過ぎていく。皆さまは、どんな日々を過ごしているだろうか?仕事は始まりましたか?正月でたくさんご馳走を食べてますか?人は人と関わる中で、生きていく。一緒に買い物に出かけたり、遊んだり、食事したり。今だったら雪遊びが堪らない。そんな時間を過ごす中で、毎日、1日の終わりに「今日も良い1日だったね」と言い合えたら幸せだなぁと思いました。良い日も悪い日もあるかもしれない。だけど、一緒に過ごす相手と喜びも悲しみも全部、分かち合えたら、それが生きるということなんじゃないでしょうか。些細なことに気づこう。新しい興味はどちらへ。何か外部の物から影響を受けて、変化したり。それとも身体の内の部分から心の声が聴こえたり。今なら冬だから自然と冬の気分になったり。そんな日常の移り変わりを分かち合える相手と過ごしていきたいと思いました。

 

終わりに!

良い1日を送ろう。2019年を良い年にしよう。良いとは何だろうか?気分が良い?雰囲気が良い?態度が良い?あまり力まず、ゆっくりやっていきますか。皆さま、今年もよろしくお願いします。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました。