中野日記

裸一貫、たくましく!

心地良い疲労感を味わって。

久しぶりの「途良やものがたり」でした!日記を書きたいと思います。日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190407185246j:image

心地良い疲労感を味わって。

途良やものがたりとは、どんなものなんだろう。公共施設の部屋を借りて、集まった人が、お話ししたり、お茶やお菓子を食べたり、歌ったりする場所。テーマみたいなものが無いから色んな話ができる。時間は、13時から17時の4時間なんですが、この時間を過ごすと良い疲労感なんですよね。普段、楽して過ごしているのかな?家にいる時より疲れるんだよね。これは良い疲れなんだよね。やはり誰かと話すというのは、緊張感があるから、家にいる時よりピシっとなるね。誰かとたくさん話すというのは、飲み会とかでやる人が多いのかもしれないけど、そのような機会が少ない私は、途良やが、1番長時間、話す場なんだよね。先ほども言ったけど、テーマが無いから、家族の話になったり、仕事の話、病気の話、お金の話、音楽の話、自分が打ち込んでいることの話になったり、4時間の中で行ったり来たりして、それが面白いところだと思うんです。私はギターを持っていって、オリジナル曲を弾いて、それについて感想をもらえるだけで、幸せな時間ですよ。いや〜充実。充実。ありがとうございます。

 

終わりに!

今日歌った歌は「なりますように」「寅さん」「統合失調症と向き合えたら」「仕事に行きたくないと心の底から思いました」「柿とみかん」「父親すら説得できない俺に歌手になる資格はまだ足りない」「恋」です。聴いてくれてありがとうございました。そして、色んな話題が溢れたあの空間にいた全ての皆様、ありがとうございました。

 

では、また。