中野日記

ぽよよよよん。

あなたが受ける愛は、あなたが与えた愛に等しい。

タイトルの言葉は、ジョンレノンさんの言葉らしいです。大切な人から教えてもらいました。では、日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190613125435j:image

あなたが受ける愛は、あなたが与えた愛に等しい。

この言葉を聞いた時、納得をしました。そんな気がすると思ったんです。日々の生活の中で、様々な人と交流する中で、受け取ったり与えたりします。それは、言葉でも良い。愛に満ち溢れた言葉を送っても良い。誰かから素敵な言葉をもらう可能性もある。花を渡しても良い。お菓子をあげても良い。物じゃなくても、気遣いでも良い。その積み重ねが人生を彩る。だけど、言葉にしろ物にしろ渡す時にタイミングも大事だと思う。失敗すると、押し売りになったり、お節介になったりする。ここのコツは、経験で磨いていくのだと思う。後、与えているつもりが全くなくても、与えちゃっている時もある。対象者に向けていないからこそ、届く気持ちもあったりする。例えば、街にいるスズメは、私を喜ばすためにチュンチュン鳴いているわけでもないのに、私は勝手にスズメを見て癒されたりする。だから、計算して与えなくても、自分の行動が勝手に誰かの喜びになったりもするから、計算しない方が良いとも言える。後は、厳しさの愛みたいなのを私はまだちゃんと理解してないのかもしれない。でも、今分からなくても10年後にあれが愛だったんだなぁと気づくかもしれない。

 

終わりに!

時には失敗もするだろう。というか、正解だと思ってやったことが数年後に、あれは間違っていたと思う瞬間もある。それでも、人生は続いていく。そして、今日正しいと思ってやったことも数年後、振り返れば、未熟だったと思うのかもしれない。それでもやっていくしかない。良いと思えることを。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!!!