中野日記

裸一貫、たくましく!

振り回されたい。

真理はいつも日常にあるのかもしれない。ないのかもしれない。日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190817132405j:image

振り回されたい。

夏休みということもあり、推定2歳から7歳までの4人の男の子と生活を共にしている。子供たちの予測不能な行動を目の当たりにする生活に、私は翻弄され疲れ果てている。家が静まることは滅多にないので、私は定期的にカフェに避難することにより、精神を保っている。でも、ふと思ったんだけど、私はこれを求めている気がした。落ち着かないから1人になりたいと思う心情は、すごく贅沢な気がする。スピッツの草野さんも「きっと想像した以上に騒がしい未来が僕を待っている」と言っているし、そういうことなんだろう。私は振り回されたかったのかもしれない。自分の生活をコントロールするのも悪くないけど、かき回されるのもアリだなぁと思ったのだった。

 

終わりに!

夏が来る。夏を味わう。夏が終わる。甲子園の中継がひたすら流れる家の中にいる。スイカを食べよう。桃を食べよう。季節を感じながら。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!!!