中野日記

裸一貫、たくましく!

酒もタバコもギャンブルもしません。

いつもお世話になっている友人に何かしたいと思い、感謝の気持ちを込めて丁寧に10円を渡した。「いつもありがとう、これからもよろしくな。」そしたら、微笑みながら「あなたは桜木花道なんですか?」と言われた。バスケットか。髪を赤くした方がいいのかな。それもアリかなと思った。では、日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190827103246j:image

酒もタバコもギャンブルもしません。

周りを見渡すと、飲んだくれを目指し励んでいる人や、ギャンブルで一喜一憂する人など、それぞれの人生を懸命にその人らしく歩み始めている。私はというと、なぜか、酒もタバコもギャンブルもしない高校生みたいな生活を送っている。これには、訳があるような、ないような所があって、一言で言うならば、そんな今の私を気に入ってくれている大切な人の存在が大きい。まぁ、それで喜んでくれるなら、そうしとこうかみたいな感じで生きている。私は思った。逆に酒もタバコもギャンブルもしない事が、希少性を生むのではないかと。珍しい存在になれるのではないかと思ったのだった。まぁ、破天荒な生き方に魅力を感じる自分もいるけれど、今は、このペースでやって行こうと思ったのだった。

 

終わりに!

しかし、果たして、この生き方はおもしろいのだろうか。おもしろうな生き方をしている人を観察してみよう。おす。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!!