中野日記

裸一貫、たくましく!

ミスを許そうよ。

17時からの仕事に向けて、気持ちを落ち着かせています。では、日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190924150336j:image

ミスを許そうよ。

料理の仕事をしている。料理はミスがわかりやすい。唐揚げ弁当にコショウの小袋をつけ忘れる、とか。こうゆうミスを、別の誰かが補えば済むこと。料理をしている中で、色んなミスが起きる。それに対して、いちいち怒ったり責めたりしていたら、どうなるのだろうか。私は、人のミスを怒ったり責めたりしたこともあった。誰かに、怒られたり責められたりしたこともあった。そういう全ての経験を踏まえて、どうやって人と接したら良いか迷う。最近は、心が穏やかなのかもしれない。ミスを許す、そんな環境に多くいたのかもしれない。その経験が増えて、人のミスを許そうと思えるようになってきた。これは、料理に限らず、暮らしの全てに感じる。生きてれば、皆、多かれ少なかれ間違いを起こす。その後、どうしたら良いんだろう。優しく接するのか、厳しく接するのか。私は、誰かのミスを見た時、どう動くのか。反対に、私のミスを見た誰かは、私にどう接するのか。ミスが起こった時、みんなどうしてるのだろうか。

 

終わりに!

そして、思うのは、人によって、これは許せるとか、これは許せないとかのラインが違うのだろうなぁとも思う。そのラインが同じくらいの人と波長が合ったりするんだろうなぁと思いました。どうでしょうか。

 

では、また。

ありがとうございました!!!