中野日記

裸一貫、たくましく!

繊細になりました。

日曜日の休日を過ごしています。さっきまで明るかったのに曇ってきました。では、日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190929135317j:image

繊細になりました。

もうちょっと昔は、自分が鈍感だったような気もする。今も鈍感な部分もあると思うけど、繊細さが現れてきたように思う。たぶん。敏感になったり、季節の変化が体調に出やすかったり。ところで、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」と「よだかの星」のアニメを見ました。私は、この2つにすごく感動して、本当に見て良かったと思いました。宮沢賢治の物語にも繊細さはありませんか?悲しさ、切なさ、なんだか、この世界観に触れると、心が、普段の状態から変わるのです。物事を真剣に見ようとか、悲しさに包まれようとか、美しさってなんだろうとか。まだまだ言葉にはできないのですが、それぐらい、宮沢賢治の作品に心が動きました。こんな人が、私の住む町の隣町に住んでいたなんて、嬉しいんです。

 

終わりに!

宮沢賢治に限らず、東北地方に生まれた人の作品に興味を持ってみようと思ったり。私も東北人なので、気質が近いのではないかと思ったのです!きっと東京的な作品とか、関西的な作品とかあるのでしょう。私は、東北で。というか、私が、私を自然に表現すれば、それが、岩手らしいものに、東北らしいものになると思ったのでした!どうでしょうか。

 

では、また。

ありがとうございました!!!