中野日記

裸一貫、たくましく!

私はまだ底力を出していない。

盛岡に向かう途中に、電車に揺られながら日記を書いている。では、始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20191102120201j:image

私はまだ底力を出していない。

自分を見つめたり、周りを見渡して、力を出し切れていない人が至る所にいる気がする。本当は、もっと自分の能力を爆発させる力を持っている。だけど、場所にフィットしていないのか、出し切れていない。そんな状態がたくさんある。私も、まだまだ力を出せるんじゃないかと思い始めた。力を持て余しているように思う。じゃあ、どこで、その内に秘めた力を使うのかと言うと、いまいち分からない。力を出しまくっている人は、清々しく生きているかもしれない。スッキリしているかもしれない。5歳ぐらいの子供たちの自由さに憧れる。甥っ子が家の中で、全身全霊で爆発しているのを見ると、なんだか良いなぁと思う。生きているなぁと思う。人はみんな、本当は力を出し尽くしたいのではないか?奥の奥の底力を。

 

終わりに!

今日は盛岡で「働こう」という歌を歌ってきます。この一曲に全力投球でやっていきましょう。

 

では、また。

ありがとうございました!!