中野日記

やったーー!

どの口が言う。

人と会話する日々を送っている。日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20191203145948j:image

どの口が言う。

最近、この言葉を覚えました。自分が何かを発言する度に、自分にツッコミが入る。どの口が言うのか。夢を語るのも自由だ。恋の話をするのも自由だ。仕事の話をするのも自由だ。未来の話をするのも自由だ。だけど、私は、そんな事をカッコよく言える存在なのか疑問に思うようになった。甘い態度を許さない人の前では、こてんぱんな目に合う。歌もそうだ。どの口が、その歌を歌わせるのか。私の発言は何なのか。根本から考え直さなければならない。

 

終わりに!

というわけで、周りで「どの口が言う」という言葉が流行ってまして、こんな日記を書きました。これを覚えてから、苦しみを味わうようになった。太宰治さんの「〜〜は、苦悩が足りない」みたいな発言が耳に残って離れない。私もまだまだ苦悩が足りないのかもしれない。

 

では、また。

ありがとうございました!!!