中野日記

私は生きている

働くってなんだろう。

久しぶりの「途良やものがたり」でした。集まった方々とお話をしながら、今日は「働くこと」について考えたいと思いました。では、始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20191215191028j:image

働くってなんだろう。

暮らしの中で、なかなか話題豊富な「働く」ということ。生きていく上で必要なことなのに、それによって苦しんでいる人も多い。上手く働けなかったり、悩みは尽きない。逆に、満足に、自分の理想通りに働けている人はいるのか?と疑問に思う。じゃあ、どうすれば、皆が生き生きと働けるのかは、よく分からない。仕事と言っても、人間関係の問題だと思う。人間とのやりとりで、楽しんだり苦しんだりしている。そもそも、働くとは、何のためにするのか。お金を稼ぐため。世の中のため。自分のため。好きだから。生活のため。生きていくため。何もしないのも物足りないから。元々、自分が活発な人間だったため、本当は、皆、適材適所があれば、自分の力を物凄く発揮出来るのではないか?と思ってしまう。でも、上司と波長が合わなくて、萎縮してしまって、力の半分も出せないみたいな状態になっているのだと思う。のびのび過ごせたら、それだけで活躍できる気がするんだけどなぁ。とは言え、仕事の向こうには誰かがいると聞いたことがある。自分の良いところを理解してくれる誰かを信じ、自分自身を成長させていけば良いのか。もちろん、相手のことを自分も信頼する。そうやって希望を持って、きっと自分が羽ばたける日が来ると思って腐らずにやっていくのが、なんだか良い気がする。

 

終わりに!

というか契約が苦手なのかもしれない。雇用されるとかが、よく分からないでなんとなくやっている。「労働」のルールを知れば、もうちょっと自然と働けるのかもしれない。「会社」とは何なのかもまだまだ知らない。だったら、独立して何かやれと言われそうだが、まだまだ生き方を模索する日々を送っているのだった。「途良や」で様々な話をして、何かを気づければと思いました。

 

では、また。

ありがとうございました!!!