中野日記

完全燃焼したい!

寅さんを映画館で見て。

現在、喫茶店で落ち着いている。では、日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20200110132525j:image

寅さんを映画館で見て。

あれは、今よりも物事に興味を持てなかった数年前。おもしろいと思うものを見つけられない苦しみを味わっていた頃。たまたまTVでやっていた「寅さん」の映像を見た。映画の中での寅さんの言動、行動が面白くて、なんなんだ、この人は?と思った。それをきっかけに、何十作もある作品を見まくった。寅さんを見ると、楽しくなったり悲しくなったり、最後には見てよかったなぁと思える。幸せな気分になれた。

 

そんな寅さんの新作が映画館でやるとなった。私は、見に行った。そしたら、そしたら、涙が止まらなかった。大袈裟に聞こえるかもしれないけど、本当なのだ。映画に出てくる寅さんが、励ましてくれるような、なんと言えば良いのだろうか。「寅さん」と「みつお」の「おじさん」と「甥っ子」という関係もポイントなのかもしれない。私の生活に感情移入できてしまうのだ。本当に見に行って良かった。寅さんは永遠の憧れだった。

 

終わりに!

良い映画を見て、幸せな気分になりました。生きよう。生きよう。喜怒哀楽を出して生きよう。そう思いました。

 

では、また。

ありがとうございました!!!