中野日記

完全燃焼したい!

姉のいる弟たちよ、こっちへ来い。

久しぶりに病院に来た。病院の診察待ちの間に日記を書こうと思う。始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20200124093938j:image

姉のいる弟たちよ、こっちへ来い。

突然だが、私には姉が2人いる。つまり3人姉弟の末っ子だ。この生育環境を研究して行くうちに、だんだん分かってきた。それは、同じような環境で育った人とシンパシーを感じると言うことだ。なぜか繋がるなぁと思う人は「姉のいる弟」だったりする。君もか。私もそうだよ。よろしく。そもそも「弟」に興味を持っているんだけど「兄のいる弟」と「姉のいる弟」では、何かが違う。違うのだ。「中野くんは、雰囲気が柔らかいね」とたまに言われるんだけど、これは姉と長年、関わって培った賜物かもしれない。ぶっきらぼうではないぞ。というわけで、私のような「姉のいる弟」で生き方に迷っている人は、一緒にどうやって生きて行くか考えよう。きっと何か話しているうちに、何か掴めるよ。たぶん。

 

終わりに!

ところで「妹のいる兄」の存在もかなり気になっている。君もそうか。そうだよな。でも、これはたくさん作品になっている。「ドラえもん」と「ドラミちゃん」の関係に学んでもいい。「男はつらいよ」の「寅さん」と「さくら」の関係に学んでもいい。「妹のいる兄」もなかなか面白い生き方をしているぞ。兄弟構成を考えるって楽しいね。

 

では、また。

ありがとうございました!!!