中野日記

私は生きている

どうでもいい話をしようよ。

完全に夜型の生活になってしまった。本などによると「朝にやろう!」みたいなことを書いているんだけど、どうあがいても今の私には、無理だ。夜になるほど元気になってくる。では、日記の始まり、始まり〜!

 

どうでもいい話をしようよ。

これだなと思った。どうでもいい話をたくさんしたい。この歳になると利益になる話とか、役立つ話とか、そんな事を求められるけど、そんな話は何一つ思い浮かばない。どうでもいい話をひたすらしていたい。というか、あなたにはどうでもいいかもしれないけど、私にとっては、とてもとても大切なんだよ、みたいなことがよくある。私には、重要なんだと。それを相手に理解してもらえない時もある。そういう時に、話すのを躊躇うんだけど、本当は話したいんだよなぁ。伝えたいんだよなぁ。だから、私も誰かと話す時、どうでもいい話を聞きたいと思う。どうでもいいと見せかけて、すごい宝石のような話なんだよなぁ。すごい魅力的な話なんだよなぁ。

 

終わりに!

この日記はバームクーヘンを食べながら、幸せな気分で書きました。美味いなぁ。

 

では、また。

ありがとうございました!!!