中野日記

私は生きている

無理をしない。

落ち着いた気分で過ごしている。日記の始まり、始まり〜!

 

無理をしない。

昔は、無理をしていた。今思うと、なんであそこまで、やれたのか不思議に思う。だんだん無理ができなくなってきた。流れに身を任せようみたいな気持ちが分かってきた。無理をすると、心や身体が悲鳴を上げることに気づいた。それが、だんだん辛くなってきた。たぶん、心地よい頑張りは、精神的にも肉体的にも良いのだと思う。だけど、悪い頑張りは、しんどい。目標などを見失いつつあるこの頃だけど「長生きしたいなぁ」とぼんやり思う。少しでも長く生きれば、関わる人とも共に過ごせるし、地球の変化も見ていられる。すごく気持ちの良い日だって、また経験できるかもしれない。そのためには、無理をしないで、マイペースに生きるのが1番なように思えるんだよなぁ。どうでしょう。

 

終わりに!

とは言いながら、懸命に、無我夢中で、一心不乱で、我武者羅に、何かに没頭している人も、人間らしいなぁと思う。さぁ、私はどうしましょうかね。

 

では、また。

ありがとうございました!!!