中野日記

私は生きている

外にいるのが好き。

日記の始まり~始まり~。

 

外にいるのが好き。

これは願望であり、理想である。外にいる時間を増やしたいのだ。というか、家でパソコンやスマホをしている時間を減らしたいのだ。外にいると言っても、散歩やウインドーショッピングである。歩いている。しかし、一日10000歩を歩くのが、関の山で、それ以外は、家で休んでいる。もっと外で、活発に遊ぶ子どもみたいになりたいのだけど、家でインターネットをするのが楽だから、家にいてしまう。だから、外にいるのが好きと自分に信じ込ませて、外にいる人間になろうと考えている。

 

では、また。

ありがとうございました。