中野日記

私は生きている

人生経験を積みたい。

日記の始まり、始まり〜!

 

人生経験を積みたい。

1つの会社にずっといることができない。2009年に社会にピョーーンと飛び出してから、10年を超えたのだけど、1つの場所での今までの最長勤務記録が2年5ヶ月なことを気にしている。でも、思う。私の目的が人生経験を積むということなら、どうなんだろうか。話は変わるのだろうか。私は大まかに言うと10年で「保育の世界」と「介護の世界」と「飲食業の世界」と「営業職の世界」を体験した。これらを経験できたことは、楽観的に言えば素直に良かったと思う。ただ、どれも極めていない。そりゃそうだ。これが転職しないで「1つの世界」を10年続けたみたいな場合と、どっちが良かったんだろうか。たぶん10年続けるみたいな方が良いような気がするんだけど、私には続けられなかった。忍耐力がなかった。継続力がなかった。でも、その代わりに、色んな世界を体験できた。これが今後の人生に吉と出るかは分からないが、吉となるようにしたい。この10年で、世界を見る視野はちょっとは広がったのではないかと思っている。改めて、ちょっとずつでも良いから人生経験を積みたいと思った。そうすれば、前に進めるかもしれない。時に後退しながら、亀のようにゆっくりでも前進するのだ。

 

では、また。

ありがとうございました。