中野日記

うさぎ年生まれです

歌として現わすことができないこともある。

日記の始まり、始まり~。

 

歌として現わすことができないこともある。

歌にするということは、歌にしたいことに対して、その体験を通して感じたことに、一区切りついている状態なんだと思う。だから、自分の中で、まだゴールしていない体験は、歌にすることができない。自分の中で、答えが出ていないことや、整理できていないことは、まだ歌にはできない。歌の中でも、抽象的に表現して納得する場合もあれば、具体的にしないと納得しないものもある。比喩を使ってもいいし、遠回しに伝えても良いし、ストレートに伝えても良い。どう表現するかは自由だ。そして、歌で表現しきれないことをどうしようかと思った時に、絵を描くことを知ったと思う。絵ならではの伝え方で、自分が表現したいものが、表現できたかなぁと思う時もある。そんな感じで、いろんな表現方法を知れば、まだまだ何かをできるかもしれないと思った。エネルギーを放出したい。湧き出てくる温泉のように。そうだ、温泉に行こう。

 

では、また。

ありがとうございました!!!