中野日記

うさぎ年生まれです

生活という名の冒険なんだ!

日記の始まり、始まり〜!

 

生活という名の冒険なんだ!

岩手県北上市での生活は、私にとって「一つの完成形」だったのだと思う。行きつけのカフェ、困ったときの病院、お気に入りの温泉、いつも会う友人、通い慣れた通勤路。生活していく上で、ある程度、不自由なく過ごすことができました。でも、そこから飛び出して、ここ盛岡にやってきた。引っ越してから、ずっとフワフワしている。自分が落ち着ける環境や、居心地が良いと思える場所を1から手探りで探す生活が始まったんだ。これは冒険なんだと思う。生活という名の冒険だ。今まで一緒に住む両親がやっていたゴミ出しや、洗濯も自分でやっている。いや〜手間がかかる。でも、これを、実は、私はしたかったんだと思う。今まで、手間がかかることを、誰かにやってもらって楽をしていたんだな。生活をリアルに味わおう。

 

では、また。

ありがとうございました!!!