中野日記

うお〜〜〜〜!!!

「働きたくない」のではなく「自分のペースで働きたい」のだな。

日記の始まり、始まり~。

 

「働きたくない」のではなく「自分のペースで働きたい」のだな。

20代の頃、会う人、会う人に「働きたくない」と言っていた。その度に、様々な人に困惑されてきた。でも、当時は「働きたくない」という言葉でしか自分の気持ちを表現することができなかったんだよな。それから、少し経ち、33歳になり、色んな職を経験したことにより、ちょっと分かってきたことがある。それは「自分のペースで働ける仕事」なら出来るかもしれないという事だ。自分のペースで、落ち着いてやれる仕事なら、少しは出来る気がする。そう感じている。逆に「自分のペース」を乱されると、今でも、ストレスをすごく感じることが分かった。焦ってしまったり、迷ってしまったり、混乱してしまう。そのような状態になることは、どの職種でも大なり小なりはあるのだと思う。だけど、「自分のペース」でやれる時間が長い職種もあるように思う。完全に「自分のペース」だけで、やれる仕事は、この世にあるのだろうか。仕事探しの旅は続く。

 

では、また。

ありがとうございました!!!