中野日記

どこでも生きていけるようになりたい

「笑い」を諦めた。

「笑い」を諦めた。

いつからか、会話の中で、人を笑わせようとするのをがんばらなくなった。苦手で苦手で仕方がない笑いを組み込むことよりも、まずは、ちゃんと相手と対等な会話をしようと思うようになりました。それを続けた結果、笑わせようと変なことをしていた頃より、相手と関係性を築けるようになってきたと思います。思うに、私の笑いは、相手を喜ばせる笑いになっていなかったのかなぁと振り返る。笑いは難しい。だったら、いったん、笑いは諦めて、自然な会話だ!それができるようになるのが先だと思って継続している。と書きましたが、本当は人を笑わせたいとも思っている。どうやれば、上手く行くのか。上手い具合に、その場の雰囲気が良くなった時、私は良い仕事をしたと元気な気持ちになり、満足した気分で1日を終える。

 

では!!また!!