中野日記

うお〜〜〜〜!!!

潔く生きる。

潔く生きる。

過去のことでいつまでも悔やんだり、ちょっと先の未来を考えて不安になったり。潔くない。もっとサッパリとスッキリと清々しく生きれないものか。どんどん重くなっていく。確かに重くなっていくのも1つの成長だろう。しかし、私はそれだけでいいのかと思う。軽やかさも大切だと思う。ノリの良さとでも言おうか。伸び伸びと生きたり活発に生きる。そういう元気な気持ちも大切だと思う。そのためには悩んでいる出来事に潔くお別れをすることも必要だ。水がどんどん流れていくように。季節が止まらないで移り変わっていくように。街の建物が壊されては作られていくように。どんどん動いていく。そうだ。動いていくのが大切なんだ。止まっていない。風が吹いてどんどん空気が循環していくように。動いていく。溜め込まないで捨てるものはどんどん捨てていく。そしたら新しい何かが入ってくる。そんな潔い生き方を、暮らしをしたいと思った。

 

では!!!