中野日記

うお〜〜〜〜!!!

お酒に酔うな、自分に酔え。

お酒に酔うな、自分に酔え。

夜になるとお酒の力を借りて酔いたくなるだろう。しかし、ちょっと待てよと思った。お酒の力を借りなくても、常に酔えるならば、お酒に頼らなくて良いのではないかと思った。お酒が無くても良い気分になることはできるのだろうか。いや、現実問題、お酒を飲んで気持ち良くなっても、それはなんだか完全な気持ち良さではない気がする。どこか虚しさがあるのは私だけだろうか。お酒を否定しているわけではない。厳密には、私がお酒を楽しめていないだけかもしれない。しかしだ。お酒が無い状態でも気持ち良くなれたら最高じゃないか。そんな気がするんだ。だからコンビニに行こうと思ったけど、行かないよ。

 

では!!!