中野通信

ささいなことに幸せを。

みんな死んだら、また再会しよう!

葬式から一夜明けました。もとの日常が始まり、仕事にも行きました。でも、まだまだフワフワしています。心にケジメをつけるために、ブログを書こうと思う。式の中で、正確には式が終わった後の少し人数が少なくなった時に、お別れの言葉をみんなの前で話しました。その文章をここに載せます。こんなことを言いました。読んでくれたら嬉しいです。

f:id:nakahiro28:20170926194231j:image

「別れの言葉」(みんな死んだら、また再会しよう!)

孫代表 なかのひろと

私はテルさんの孫で、1番最後に生まれた孫です。
テルさん、今までありがとう!!
テルさんからいっぱいの愛をもらいました!
テルさんからは、一回も怒られたことがないし、いつも優しくて可愛いばあちゃんでした。
いとこみんなで、お盆や正月を過ごした子供時代は僕の原風景で、良い思い出です。

ここで何個かエピソードを話します。良い話だけじゃないのですがすいません。

小学生ぐらいのまだ小さい時、テルさんと2人で東北本線の電車に乗って仙台に行ったことがありました。おばちゃんのお見舞いだったかな?その時のことが忘れられなくて。電車の席に座ったら、たまたま近くに酔っ払いの怖いじいさんが居たんだよなぁ。そのじいさんはイライラしてて、からんできた。そしてばあちゃんにツバをかけたんだよな。その時、俺は怖くなっちゃって、何もできなくて、情けなくて、ばあちゃんを守ってあげられなかった自分が情けなかった。席をずらして、その酔っ払いから離れた後、ばあちゃんは、何事もなかったように明るく振舞ってくれたけど、おれは悲しかったんだよな。その出来事を忘れられないんだよな。ばあちゃんは、あの時のこと覚えているかなぁ。おれを守ってくれてありがとう。おれは、ばあちゃんを守れなくてごめんなさい。後悔してます。


もう1つ別の話をさせてください。

 

18歳の時です。ミュージシャンになりたいと決意した私は、ばあちゃんの所を訪ねて「ミュージシャンになりたい!ばあちゃんならわかってくれるよな?でもまだみんなに言わないでくれ、内緒にしてくれ!」って言いに行ったんだよな。ばあちゃんは、何でも受け止めてくれると思ったし、俺のやることに反対しない人だから、打ち明けやすかったんだ。だから言いました。そこまでは、よかったんだけど、1週間も経たない内に、母ちゃんとか姉ちゃんに情報が漏れたよな。内緒にしてって言ったのに、ばあちゃんは、言っちゃうタイプだったんだな!でもおれは、恨みもしてないよ!ばあちゃんらしいなぁとも思ったし。まぁ、ばあちゃんのおかげで、この世に内緒なんて存在しないって気付かされたよ!ありがとう。今も音楽活動続けて、まだまだ音楽で生計を立てられてないけど、楽しく歌ってるよ!これからも続けるね!

 

最後です。


東京に暮らしていたんだけど、家賃が払えなくなって岩手に帰ってきた僕は、数年前から、ばあちゃん、母ちゃん、父ちゃんとの4人暮らしを始めました。でも、今思うと、ばあちゃんの老いていく姿をこんなに近くで、一緒に暮らしながら、見れたのは良かったと思ってるんです。だんだん歩けなくなって、できないことが増えて、喋れなくなって、寝たきりになって、酸素の機械がないと呼吸できなくってっていう老いていく姿を、こんな近くで見れて良かったと思っています。僕はほとんど何もしてないけど、娘である母ちゃんが介護を愛を込めてやってる姿をずっと見てました。母ちゃんも言ってたけど、90歳まで長生きして、介護もやりきった!!だから、悲しい別れとは違うし、後悔の別れとも違うし、そばにいれてよかったです。僕自身の生活する力がなかったのが、逆に一緒にいる時間を増やしてくれました!!老いていく、死に向かう姿を見たことによって、僕は、どんなに恥をかいても、失敗しても、精一杯自分らしい人生を、生きてやろう、と思わされました。ばあちゃんの生き方を見れて良かったです!!

 

天国で、えつろうさんや、息子のけんえつさんと、再会して、楽しく暮らしてください!!そのうち、みんな死んだら、またみんなで再会しましょう!それまで精一杯生きます!

 

本当に90年間ありがとうございました!

孫代表 なかのひろと

 

終わりに。

何度も言ってるけど、フワフワしているぜ。ばあちゃんがいなくなった生活は、どんな生活になるんだろう。4人暮らしから3人暮らしになる。どうなるんだろう。ケジメをつけたいけど、無理はしない。なるように、自分の身を任せようと思う。何度も言ってるけど、自分らしい人生を生きよう!生きるぞ、中野寛人!

 

読んでくれてありがとうございました!

失敗しよう。

こんにちは。なかのひろとです。ブログ更新です。

f:id:nakahiro28:20170923170630j:image

ばあちゃんが死にました。

いきなりすみません。書こうか迷ったんですが、僕のライフワークのブログに残しておきたいと思ったので、やっぱり書かせてください。昨日の夜11時にばあちゃんが亡くなりました。ブログでは、ほとんど触れてなかったと思いますが、90歳になるばあちゃんと実家で一緒に暮らしてました。ばあちゃんは歩けなくなったり、喋れなくなったり、じょじょに弱って行って、ここ1年は寝たきりで母親がずっと介護を頑張ってました。死にどれくらい近づいているのか、分からなかった。まだ大丈夫だ、まだ大丈夫だと安心していたけど、それは勘違いで、昨日亡くなった。僕はそれを見て、不思議と後悔は少なかった。というのも、実家を離れて暮らしていたこともあったけど、ここ2年は、実家に暮らし、ばあちゃんの弱っていくところを間近でずっと見ることが出来た。だから、準備はできていたというか、老いて病んでいく姿をちゃんと目に焼き付けたと思うし、4人いるじいちゃんばあちゃんの中で、最後のばあちゃんのそばに長くいれたから。だから、不思議とそこまで悲しくないんだ。まだ昨日から今日で、火葬と葬式も月曜日ということで、実感がそんなに沸いてないのかもしれない。これから親戚がたくさん集まったら、また何か違う感情が浮かび上がるのかもしれない。でも、今は落ち着いている。少しフワフワしているけど、落ち着いている。90歳まで生きたというのは長生きだし、母も介護をやりきったと言ってるし、そこまで悲観的になっていない。まだまだ途中段階だけど、今の気持ちを残したくて、ここに気持ちを残しました。

 

終わりに。(失敗しよう)

昨日、寝ようとしたけど、すぐに眠れなかった。身近な人の死に触れたからだと思う。布団の中でモゾモゾしている時に、ふと浮かんだのが「失敗しよう」だった。かっこ悪くたっていい、無様だっていい、失敗したっていい、それでも、自分の人生を生きたいと思った。悔いなく生きたいと思った。失敗するぐらいの気持ちで、飛び込んで行った方が、逆に肩に力が入らなくて、良い方向に進むんじゃないかと思った。やりたいことをしよう、人の一生に触れ、自分の人生をどうするのか、ぼんやり考えていた。心はやはり落ち着いていないな、ちょっと自分の気持ちの行き先を見守って、時間を過ごしたいと思う。

 

読んでくれてありがとうございました。

褒められると嬉しいなぁ。

月曜日が祝日だったので、1週間が早く感じた。あっというまに金曜日。では、ブログ更新です!

f:id:nakahiro28:20170922200057j:image

褒められると嬉しいなぁ。

今週の学童保育所生活で1番嬉しかったことは何かと聞かれたらこう答えるだろう。今週はおやつ当番の仕事をしていた。早く帰るので、おやつを取りに来た小学2年生のRちゃん。僕の顔を見て一言、「夏休みの頃よりカッコよくなった!」その一言だけを言って、爽やかに去って行った。なんて素敵な一言なんでしょう!私は嬉しくなりましたよ!人を喜ばす言葉っていうのは、こんな人を明るくさせるんですね。私も、誰かに対して「良いな!」と思ったら、思ってるだけで何も言わないのではなく、一言でも良いから言おうと思いました!そうすれば、ハッピーな空間になるんだと思う!「お前なんかに言われたくないよ」とかそんな事を言われるかもしれないから、傷つくのが怖いから、言うのを辞めるんじゃなくて、勇気を出して言おう!そう思いましたよ!

 

終わりに。

褒められると嬉しいなぁ。温かい言葉をかけると嬉しいなぁ。自分も誰かにそんな言葉をかけられる人になりたいなぁ!精進します!では、土日もエンジョイしましょう!

 

また!

オレ、イケメンを目指すわ。

岩手県北上市は台風が通り過ぎ青空が広がっている。風は強い。山の方に行くと、道路に木の枝がたくさん落ちていた。三連休の終わりにブログを更新です!

f:id:nakahiro28:20170918163814j:image

オレ、イケメンを目指すわ。

ここ最近、ボッーとしたり、本を読んだり、散歩したりしながら考え事をしていた。これからどんな方向性で活動していこうか?そんな事を思索しながら過ごしていたけれど、ひとまず辿り着いた。イケメンを目指そう。そんなフレーズがビシッと決まった。昨日、SNS上にアップした本人写真が好評です。大学の友人かっしゅんからは「イケメン!カッコいい!」との極上の言葉をもらいました。のんさんからは「目に輝きが!成長なされたんですねー!」との言葉を頂く。この事からも分かるように、なかなか良い写真が撮れた自分が嬉しいし、コンディション的にも良くなっているんだと思う。話を戻そう。では、イケメンとは何だろうか?目指すものなのだろうか?私が言いたいのは、魅力を増したいということかもしれない。内面からも外面からも魅力を増し、周りの人を元気にするような、そんな人間になりたいと思っております。まだまだ未熟な私は、油断すると自分に甘い暮らしをしてしまいます。しかし、生活の質を向上させるとか、自分を磨くとか、節制するとか、自暴自棄にならないとか、心穏やかに過ごすとか、夢を大きく描くとか、そんなまだまだチャレンジできることはあると思うので、エンジョイする気持ちを忘れないで地道に暮らしていこうと思っています。そんなわけで、オレ、イケメンを目指すわ、ということです。

 

終わりに。

三連休が終わりに近づいている。あっという間に過ぎてビックリしている。静岡のおじちゃんが、北上に来てくれたので、会えて良かった。秋服を探しに行ったら冬服がすでに販売されてて焦った。すっかり涼しい日々だ。涼しさを満喫しよう。

 

では、また。

生きていることが仕事になりますように。

こんばんは。なかのひろとです。今朝も北朝鮮からのミサイルで目が覚める。寝起きが最悪ですね。ですが、我々の日常を壊されるわけには行きません。いつも通りブログ更新です!

f:id:nakahiro28:20170915193857j:image 

生きていることが仕事になりますように。

この言葉を聞いてあなたはどう思うだろうか?何を言っていると思うだろうか?先日閃いた言葉なのですが、仕事のことで悩むことが多い私、というよりもお金のことで悩んでいるのかな。仕事やお金は生きていく中で付き物で、これとどう関わっていけば、より良い人生を送れるのだろうか。しかし、そもそもが人間は生きているだけで素晴らしいはずだ。仕事が出来ないからと言って罵倒されて、悔しい思いをしたりとか、過労で自殺とかしたら勿体無い気がする。それよりも、あなたがそこに生きている。それだけで、もう世の中のために立っている、とか、そんな人間のその存在そのものを明るく捉えるようなそんな雰囲気は作れないだろうか。生きているだけで充分頑張っている。その上で、より良い人生を送れば、自然と生活も出来て、地域の中や社会の中で、胸を張って暮らして行けるような、そんな世界は作れないだろうか。生きている、それだけで、そのままで良い。ちょっと上手く言えなかったんですが、そんなことを思っています。

 

終わりに。

苦しい思いをしたり、自分には何も出来ないと思ったり、毎日が地獄のように思えたり、憂鬱だったり、過去の憎しみが頭から離れなかったり、色んな思いを抱えて人は今日も生きている。どんなに辛くても、それでも生きている今日は素晴らしい。最高なんだと、そう思える日々を送れないだろうか。生きていることが仕事になりますように。そんな言葉を今日はここに残したいと思います。

 

 

では、また。

 

人生は楽しいことばかりでない。

こんばんは。なかのひろとです。ブログ更新だよ!

f:id:nakahiro28:20170912193625j:image

人生は楽しいことばかりでない。

今日、読んでいた保育誌に書いていた言葉。人生は楽しいことばかりでない。もちろん、この言葉に出会ったのは初めてではない。ずっと昔から知っている言葉だし、色んな人が言っているだろう。だけれど、今日の僕にはヒットしたんだよなぁ。どうも楽しいことが起こると期待してしまう自分がいる。旅をすれば楽しい気持ちになれる。人と遊べば楽しい気持ちになれる。そんなことを思うけど、実際は期待はずれになった時もある。それは果たして期待する気持ちの持って行き方が正しかったんだろうか?きっと楽しくなる時っていうのは、コツがいる。そのコツがまだよくわからないんだけど、1つなんとなく気づいているのは、チャレンジしている時楽しい気分になれることが多い気がする。停滞しちゃダメだ、挑戦した方がいい。人にムカつく言葉を言われたり、事故に巻き込まれたり、ケガをしたり、災難にあったり、色んな事で、人間の心は、不安定になる。人生は楽しいことばかりでない。でも、その中で、一年の中で何回か、数回でも、良い日だったなぁと思えたら、生きる希望はあるんじゃないだろうか?生きることさえ、しんどくなることもある。未来が見えなくて、どうしようもない不安に気分が落ち込むこともある。しかし、それでも生き続ければ「あ〜生きていて良かった」と思える瞬間がある。それがあるから、なんとか生きていけるんだと思う。

 

終わりに。

人生は楽しいことばかりでない。辛いこともたくさんある。それでも、共感しあえる人が1人でもいるなら、まだ何とかやっていけるんじゃないかと思った。良い人生を描くために、何をすべきだろう。心も身体も健やかに生きたいぜ。僕はそんなことを考えています。みなさんは、どうですか?

 

では、また。

涼しいなぁ。

こんばんは。なかのひろとだよ。写真はアメリカンワールド。ブログ更新だよ!

f:id:nakahiro28:20170910185415j:image 

涼しいなぁ。

今日はとても過ごしやすかった。涼しい。涼しいというのは、とても心地よい。日中、部屋の窓を開けて入ってくる風が心地よい。温泉上がりに、外を歩いた時が気持ち良い。つまり快適。ということは、僕は真夏はしんどかったのだろうか?「暑いなぁ」と思って暮らしていたんだろう。今は「涼しいなぁ」と思える瞬間が増えてきた。今がベストだ。秋が終われば「寒いなぁ」と思う生活が始まる。それはキツイのかもしれない。ということは、今の感覚を大事にしたいね。涼しいって良いね。

 

終わりに。

ところで、秋服を買いたい気もする。UNIQLOに行ってみるか。そうしよう。

 

では、また。

中野寛人の歌を生で聴いてみませんか?プロジェクト

【新企画スタート!】

f:id:nakahiro28:20170909200634j:image
その名も「中野寛人の歌を生で聴いてみませんか?プロジェクト」です!!実はですね。YouTubeなどで、音源を発表しているので、僕の歌を聴いたことがある人も増えてきました!!しかしですね!じゃあ生で聴いたことがありますか?ということなのです。生で聴くと「迫力がある!」と言われることがあります。迫力があるのが生の良さではないでしょうか?というわけで、生で聴いても良いという人の所まで訪ねてみたいと思いました。ちなみに、ギター1つあれば行けますので身軽ですよ!!興味ある方、よろしくお願いします!目の前で歌わせてください!!お待ちしています(^ ^)

59.9キロになりたい。

 こんばんは。なかのひろとです。今日もブログ更新だよ!

f:id:nakahiro28:20170908193353j:image

59.9キロになりたい。

ご存知の方も、ご存知でない方もいると思いますが、僕はダイエットをしています。かれこれ始めて、一年以上になるのですが、始めは71.5キロでした。それからダイエットしたら、最近では、61キロぐらいになりました。これだけでも大変嬉しいのですが、僕の身長は166センチぐらいらしいので、もうちょっと痩せても大丈夫らしいです。というか、50キロ台になったら、めちゃめちゃ達成感を感じられそうな予感がします。というわけで、59.9キロになる日を夢見てるのですが、最近あまり変動がありません。なぜなのか。それは、やはり、運動量が足りないとか、消費カロリーより、摂取カロリーが高いとかだと思います。でも、1番は筋肉が少ないからだと思います。最近出会った言葉では「食べないで痩せるのは簡単さ、そうではなくて、食べながら健康的に痩せるのがいいのさ」的な言葉でした。そのためには、やはり活動量を上げる必要があります。最近の僕は、ラジオ体操、1日5分走る、1日10000歩歩くぐらいしかしてません。これは継続した方が良いと思いますが、さらにこれに加えて、別な何かが必要でしょう。そう思いました。

 

終わりに。

ところで、数字にして目標を立てるって分かりやすくて良いなぁと思いました。何でも数字にして行きましょう。そうしましょう。

 

では、また。

最近、10時間ぐらい眠っています。

こんばんは。中野寛人です。写真は盛岡南イオンから見えた風景です。ではブログ更新だよ!

f:id:nakahiro28:20170905193121j:image

最近、10時間ぐらい眠っています。

あのプライベートな話なんですが、最近よく眠っています。起きるのは午前10時とか11時です。寝すぎかな?と思うんですが、あまり罪悪感は持っていません。眠りたいだけ眠ろうと思っています。phaさんの本に書いてあったのが、生物として充分に眠れないのはおかしい、みたいなことを言ってました。無理して起きるのは拷問に近いので辞めたいです。目覚まし時計で起きるのも、あまり寝起きが良くないので、辞めるようにしています。自然と目が覚めた時が、ベストタイミングということで。そう思っています。

 

終わりに。

水曜日は仕事が休みです。ゆっくりしようと思っています。曲作りをしましょう。それにしても涼しくなってきましたね。というか、寒いと思う時もありますね。季節の移ろいを感じながら、日々を送っていきましょう。スヤスヤと眠ろう!おう!

 

読んでくれてありがとうございました!

叱るって何だろう?

こんばんは。中野寛人です。ブログ更新だよ!

f:id:nakahiro28:20170904192814j:image

叱るって何だろう?

ちょっと前までの僕は、自分はダメ人間で、人を注意するとか、間違いを正すとか、そんなことはできないと思っていた。まず自分がしっかりしないと、相手を叱ることは出来ないと思っていた。しかし最近、少し自分に自信がついてきて、相手の間違いに気づけるようになってきた。それはすごい変化で、もっとこうしたら良くなるのにとか、こっちの方が正しいとか、自分で判断できるようになってきたということだ。もちろん自分が正しいと思うことが正解だとは限らないんだけれど、前までは、もう何が良いとか悪いとかも識別不能でフラフラしていたので、これも余裕が生まれてきた成果だと思う。そんな訳で、学童保育所でたまに子どもたちを叱る。悪口を言う奴には、悪口を言うな!と言う。そんな些細なことなんだけど、自分なりの正義感を持って人と接していきたい。そして、人に何かしら言うということは、それなりの責任が生まれる。例えば、厳しいことを相手に言ったとしたら、言った自分はそれに見合うだけの人間なのかということだ。悪口を言うなと人に言うなら、自分は誰かに悪口を言っていないか。そういうことだ。人間は連鎖していく生き物だ。誰かと誰かは繋がっていて、いつか自分に戻ってくる。誰かに言った言葉は、自分に戻ってくる。じゃあ自分はどんな言葉を選ぶだろう?自分の行動や行為に責任を持てるのか?そういうことだ。

 

終わりに。

良いことも起これば、悪いことも起こる。素敵な言葉を掛けられる時もあれば、ひどい言葉を掛けられる時もある。それはなぜなんだろうか?でも自分はどう生きたいのか?何をこの人生で成し遂げたいのか?負の連鎖は断ち切りたいものだ。そんな事を叱る行為を通して考えた。

 

読んでくれてありがとうございました。

盛岡に定期的に行こう。

こんばんは。中野寛人です。写真を盛岡南イオンからの岩手山です。ブログ更新だよ!

f:id:nakahiro28:20170903190056j:image

盛岡に定期的に行こう。

盛岡は4年間住んだことのある街。だから私は盛岡に行くのが好きだ。でもあんまり訪れていなかった。それは交通費が掛かるからだとか、いろんな理由をつけていたけど、もうそういうのは辞めようと思う。行きたいところは、行ったほうが良いところ。車で行くと片道50キロぐらいだろうか。この距離を走るのはちょっと負担になるみたいで、今少し運転疲れをしている。でも、これをもっと定期的に行くようになれば、その内慣れるかもしれない。2週間に一度とかのペースで行けたらどんな自分になれるだろうか。

 

終わりに。

盛岡南イオンのフードコートに行きました。日曜日の昼間というわけで、ものすごい人がいた。僕は北上感覚でいるのを少し恥じた。やはり盛岡はデカイ街だ。人口が多い。こういうのも、やはり違う街を見るから気づくこと。理想としては、同じ岩手なら色んなところ行けるぐらい行動力を上げたいところだが、岩手の広さをナメてはいけない。でかいよ、岩手。まぁ、でも、色んな街にフラッと行ける軽やかさを持ちたいものだ。車の運転楽しむぞ!

 

では、また。

心を打つような仕事をするぜ。

こんばんは。なかのひろとです。口の周りが少し荒れている。偏った食事や、ストレスを感じた時、口に現れやすいと今までの経験でわかっている。特に変化はないように思うが何だろう。ちょっと疲れてるのかな。では、休むつもりでブログ更新です。

f:id:nakahiro28:20170901194629j:image

心を打つような仕事をするぜ。

堤麻美さんから教えてもらった記事に書いてあった言葉が「心を打つような仕事」です。速攻気に入りました。「心を打つ」という表現がとても良いなぁと思って、私も心を打ちたい。仕事と言えば、捉え方を広く思えば、行動の1つ1つは仕事ではないだろうか?誰かに何かしら影響を与えることは仕事なのでないか?それなら、相手が何か感じ取ってくれるものなら、良いものを与えたい。私なら分かりやすいのが歌がある。誰かの前で歌を歌った時、相手の心を打ちたい。ヒットしたい。そんな事を想ってるんです。

 

終わりに。

1週間が終わり、土日が待っている。ちょっと疲れている気もするので、ゆるく過ごしたい。何で口が荒れているのだろう。ぶっちゃけ、何をするかを決めるのは自分だ。何もしなくてもいいのだ。何に追われているんだ?本当は追われるものなんて無いんじゃないか?良い感じで過ごしていこう。そうしよう。

 

では、また。

余裕って大事。

こんばんは。中野寛人です。今日の夕焼けも良かった。綺麗な夕焼けが見れるだけで、かなり満足できることに気づいたこの頃です。では、ブログ更新です。

f:id:nakahiro28:20170831195122j:image

余裕って大事。

学童保育所の話なんですが、最近自分に余裕を感じる。というのも、子供たちとの接し方に悩んでいたこともあって、その頃は、どこか余裕がなかった。余裕がないと、心もどこかぎこちないし、無理しちゃったり、細かいところを気にして勝手に凹んだりだった。でも、もう少しで2年が経つ学童保育所生活をこなす内に、ふと無理をしなくなった自分がいた。余裕があると、子供と会話をしている時に、相手をどうやったら笑わせれるかな?とか、くだらない閃きが浮かんできやすくなって、起こっている状態を面白がれるようになった。面白がれる自分でいることは、すごい良いことで、なんだ、案外、笑えることって転がってるなぁと、それに気づける自分が嬉しくなった。平和にいこう。

 

終わりに。

というわけで、キツキツでいることを辞めようと思う。ゆとり、余裕がある暮らしを大事にしたい。お世話になっている病院の心理士さんにカウンセリングを受けている。そこで「ゆとりがないと作品は作れない」と言う名言を頂いた。確かに、作詞作曲を良い感じで出来ている時って、ゆとりがある時期だ。予定がバンバン入る時期もあれば、スッカラカンの時期もある。僕は、余裕を求める。そんなこの頃だ。

 

では、また。

ミサイルとは。

こんばんは。中野寛人です。

 

ミサイルとは。

今日は午前10時過ぎに起きた。というのも、朝方、何か緊急アラートが鳴ったが、僕の眠気はひどくて、寝ぼけまくっていて、何かが起こったかと思ったが、平和ボケしている僕はまた眠りについた。10時過ぎに、リビングに行き、母親と話したり、テレビをつけるとその理由がわかった。ミサイルが日本の上空を飛んで太平洋に落ちたらしい。どこのチャンネルに変えても、ミサイルのニュースばかりだった。しばし、普段じっとしていられなくて見ていないテレビを見続けて見た。そんなことはあっても僕の日常は進んでいく。日課をこなし、昼飯を食べて、職場に向かった。学童保育所で、子供たちと会話をする。その中でも、ミサイルの話はやはり出た。子供たちとミサイルの話をしている現実。何だかなぁと思った。仕事終わり、彼女と電話をした。その中でもミサイルの話をする。心配されて、現状に気づく。戦争やミサイルの出てくる歌を思い出しながら、帰り道を歩いた。

 

終わりに。

ネット上で「今は戦時中なんじゃ?」という言葉に出会った。僕もそんな気がした。ミサイルが飛んでくる現実をどう受け止めれば良いのだろう。色んな人が色んなことを言っている。そんな事を思う日でも、仕事や、家族でご飯を一緒に食べる時間はやってくる。僕は明日も普通に暮らすだろう。なんだかやりきれないな。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました。