中野通信

ささいなことに幸せを。

岩手を盛り上げて行って欲しい!

こんばんは!中野寛人です!ブログ更新だよ!

f:id:nakahiro28:20170820210717j:image

岩手を盛り上げて行って欲しい!

改めて、今日は水沢で行われた「第一回音の広場」のイベントでした!!お世話になっている新一さんからお誘いを受け出演を決めました(300円で7分歌える)!!イベントの方は、なんだか柔らかい雰囲気で心安らかな気持ちで終始いられました!14組以上の出演で、それぞれが芸を披露する。お店の出店もあり、そこでお菓子も食べました!!そして、こんな私が、イベントの1番最後に出演。そこで嬉しいことが!!会の主催者のツジヤマガクさんから、色々言ってもらえて「岩手を盛り上げて行って欲しい!」と言ってもらえたのです。なんだか凄くジーンと来ました。なんだか忘れていた気持ちを思い出しました。岩手を盛り上げる。その視点ってなんだか良いなって思いました!私の活動で、岩手を盛り上げられたら凄く面白いなぁと思いました!!

 

終わりに。

自分にできることは、何だろう。ちなみに7分間の待ち時間で何百回も歌っている歌を、見事に間違える私に出来ることは何だろう。生き方そのものが、盛り上げる活動になれば、良いのではないか?と思った。歌うのもそう。話すのもそう。文章を書くのもそう。イベントを企画するのもそう。私が生まれ育った岩手に出来ることは何だろう?これからの活動は、そこの所を意識してエンジョイしてやっていきたい!ツジヤマガクさんありがとうございました。今日のイベントで関わった皆様ありがとうございました。新一さんありがとうございます!楽しく生きよう!!

 

では、また!

贅沢しないで行こう。

こんばんは。なかのひろとです。写真は僕のCDコレクションです。ブログ更新だよ!

f:id:nakahiro28:20170819193158j:image

贅沢しないで行こう。

ふと浮かんだフレーズがこちらです。贅沢しないで行こう。日々暮らしていると、必要以上にお金を使ったりしてしまう時がある。そういう時ってなんだか後味が悪い。モヤモヤする。逆に、自分が納得した上で、使えたお金の場合、なんだか自分が誇らしくなる。それを積み重ねて行きたい。食事もそうだ。食べ過ぎは良くないと思っている。腹8分目で良いと思っている。そうすると、変に体調を崩すことも減るように思う。自制の気持ちを強く持とうと思う。

 

終わりに。

贅沢しないで行こう。身の丈に合った行動をして行こう。自分に必要なものを見極めよう。みんなが持っているから、自分も必要なわけじゃない。自分の心に忠実に行こう。断る時は断ろう。情報もいらない情報は得る必要はない。まだまだやれることは、やる。やらなくて、良いこともある。見極めよう。

 

では、また。

君はもう健常者だよ。

こんばんは。中野寛人です。ブログ更新だよ!

f:id:nakahiro28:20170817212933j:image

君(中野さん)はもう健常者だよ。

先日、同級生4人で話をする。統合失調症の友人がその中にいて、僕も一応、統合失調症なんだけれど、最近、病気に見えないと言われる。4人で話してる中で、統合失調症の友人は体調が悪くなってしまったので、先に帰った。そして、3人になった。後日、この間の会はどうだったか?と聞くと「新鮮で楽しかったよ」と言われた。そして、さらに話を進めると「中野さんは、もう健常者だよ」と言われた。「お前はどうなんだ?」と聞くと「オレはまだまだだ」と答える。確かに同じ病気でも重さが違うように思う。「健康か?」と聞くと「不健康だ」と言う。「健康になりたいか?」と聞くと「なりたい」と言う。では、何をすべきだろう?

 

終わりに。

病気であろうとなかろうと、自分らしく生きたい。そう思った。私はもう病気に見えないのかもしれない。発症から6年が経とうとしている。薬を6年間飲み続けた。これからどんな自分になりたいだろうか?健康になりたいな。そのためには、やった方が良いことがあるだろう。それを探していきたい。

 

では、また。

本業はミュージシャン、バイトは学童保育所。

こんばんは。なかのひろとです。写真は北上市が誇るアメリカンワールドの観覧車です。では、ブログ更新だよ!

f:id:nakahiro28:20170814183003j:image

本業はミュージシャン、バイトは学童保育所。

今日、久しぶりの友人に再会する。「今何してるの?」と聞かれ「本業はミュージシャン、バイトは学童保育所」と咄嗟に答えた。しかし、なんだかこのフレーズを気に入った自分がいた。今度からこう名乗ろう。なんだか気持ちがスッキリしたのだった!!

 

終わりに。

歌を歌うことを積み重ねて行こう。そう改めて思った。歌い続けると、次第に周りに認知され始める。そうすると、馴染んでくる。初めは、僕が歌っていることに違和感を覚える人がいるだろう。だけど、5年、10年と歌い続けていれば「あ〜本当によく歌う人なんだなぁ〜」と浸透してくる。そうすれば、願ったり叶ったりだ。たぶん、少しずつ生きやすくなる予感がする。まずは、認知されること。そのためには、歌を歌える場所に積極的に行くこと。聞きたそうな人がいたら、出し惜しみしないでその人の前で歌うこと。それをやっていこう!そう思った1日だった。

 

では、また。

どんな時でも歌いましょう。

おはようございます。なかのひろとです。ブログ更新だよ!

f:id:nakahiro28:20170813092012j:image

どんな時でも歌いましょう。

昨日は、近所の方や親戚などで集まってやったBBQだった。とても印象に残るBBQだったので記録に残そうと思います。まず、外で食べるならBGMがあった方が良いと思った私は、ラジカセを外に運び、サザンオールスターズの「バラッド」シリーズを流した。そしたら、好評価を頂く。やっぱりサザンはいいねとか、父親には、海辺にいるみたいだとお褒めの言葉を頂く。夏に聞くサザンオールスターズは最高だ。そして、自分もギターを持ってきて歌わせてもらった。8月の歌、田舎者、生きよう、楽しかったよ、夏色、ハッピーバースデーと、たくさんの歌を歌うことができて、自分が興奮した。外で歌うのは気持ち良い。燃えた。よくよく考えてみれば、BBQなんて場所なら、自分が好きなことをやっていいのだ。みんな好きなことを話している。なら、僕は好きな歌を歌う。自分が好きなことをすると、清々しい気分になれる。充実する。面白くないとか、楽しくないと思うのは、自分がやりたい事が出来ていない時ではないのか?きっとそんな気がしてきた。

 

終わりに。

初めて僕の歌を聴いてくれた親戚の方に「どんな活動をしてるのですか?」と聞かれた。そして僕は上手い事説明できなかった。いい加減、バリバリ音楽活動してます、みたいなハッキリした返答が出来るようになりたいものだ。そのためには、歌える時はどんな時でも歌いましょう。歌った瞬間、それは僕の音楽活動だ。その積み重ねなんだ。楽しくやっていこう!

 

では、また。

過酷で楽しい夏休み生活。

こんばんは!なかのひろとです。ブログ更新だよ!

f:id:nakahiro28:20170810194612j:image

過酷で楽しい夏休み生活。

子供たちの夏休みが始まってから僕の生活は激変した。勤めている学童保育所も夏休みで子供たちが一日中いてワヤワヤしてる。家に帰っても帰省している姉家族(甥っ子4人)がいてワヤワヤしている。つまりどこに行ってもワヤワヤしていて僕は発狂寸前だった。そんな暮らしも数週間続けていると病人が続出する。分析すると遊び過ぎが原因だ。夏休みというフリーな生活は、行き過ぎてしまう。一日中自由なわけで、これは逆にしんどい状態である。僕らは、平静さを保たなければいけないが、夏の誘惑に負けて、虫を探しに行ったり、水鉄砲で遊びまくってしまうし、アイスも食べまくってしまう。全部、夏の仕業だ。そんなわけで、熱を出したり、実家の中は悲惨な状態だ。かくいうこの私も若干体調がおかしい。家の中の騒音や、プライベートタイムを邪魔されてストレスが溜まっているのかもしれない。夏よ、早く終わってくれ。

 

終わりに。

夏が終わって欲しいと言ってしまったが、夏のメインでもあるお盆がまだ終わっていない。お盆でさらに体調を崩さないように、両親や親戚のおじちゃんおばちゃんからの「たくさん食べろ!飲め!」の誘惑からも自制する気持ちをしっかり持ち、落ち着いて、6日間の盆休みを過ごしたいと思っている。夏はまだまだこれからだ!エンジョイ!

 

では、また。

一緒に遊んでいて楽しいと言われたい。

こんばんは。中野寛人です。ブログ更新だよ!

f:id:nakahiro28:20170808194035j:image

一緒に遊んでいて楽しいと言われたい。

人と関わる時、一緒にいて楽しいと言われたくありませんか?私は言われたいと思いました。だれかしらと出会い関わり同じ時間を過ごす時、どんな事が私はできるだろう?最近の僕の生活の中では子どもたちと遊ぶ機会が多いです。正直、心の底から楽しんでないと思うんですよね。どこか力を抑えて、弱々しく遊んでいます。それでいいのでしょうか?相手を笑わせるとか、何か目的を持って、挑んだ方がいい気がしてきました。仕事ができる人は遊びも得意みたいな事を聞いた事がありますよ。私は、仕事も遊びもまだまだでございます。改善しなければいかないのです。ヒロトと過ごすとなんだか面白いなぁとか思われたいですよ。そのためには、もっと自分の人生に集中する必要があります。周りがあーだこーだ言っても変わらないような強い気持ちを持って信念を持って人を楽しめる事に闘魂注入するのです。何にも面白いアイデアが浮かばないんですが、諦めませんよ。思い出し笑いから始めましょう。憧れの人の言動を真似てみましょう。くだらない事を大真面目に語ってみましょう。逆にすごい事をしましょう。みんながあんまりしないことをしましょう。もう混乱してきました。でも諦めませんよ。

 

終わりに。

と、言ってみたものの、楽しいとはなんだろうか。頭でばかり考えるのではなく、身体全身で考えよう。感じよう。心の声に耳を傾けよう。きっと面白い未来は待っている。やれば出来る子だ、中野寛人。

 

読んでくれてありがとうございました。

子どもと暮らす生活も悪くない。

さて今日は北上の花火の日だ。夏を感じさせてくれる大切な日だ。では、そんな気分でブログ更新だよ。

f:id:nakahiro28:20170806155348j:image

子どもと暮らす生活も悪くない。

横浜と川口から姉たち&甥っ子が帰省している。北上市の実家は人口密度が上がり、毎日賑やかな日々を送っている。4人も子どもが家の中にいると、物音がすごい。いつも実家は大人しかいないので割と静かな方なんだけど、子供がいるだけで騒がしくなる。でも、この生活を何日か始めて、割と僕は楽しく過ごしている。もちろんそんな世話もしていないし、ただ一緒に過ごしているに近いので、楽なポジションにいるからだ。甥っ子たちが、私の部屋に入ってきたり、朝に一緒にランニングしたりとか、そんなことが妙に幸せだなぁと思う瞬間もある。1人の時間が減るのは少し辛いけど、終わりが来ると思えば、何とかやっていける。今は子供たちと関わることで気づくこととか、教えられることを面白がっているのです。

 

終わりに。

さて8月もまだまだ始まったばかり。夏休みもまだまだ終わらない。夏の思い出をたくさん作ろうぜ!夏に恋をして、胸を高鳴らそうぜ!

 

読んでくれてありがとうございました。

若返ったね。

こんにちは。土曜日の夕暮れにブログ更新だよ!

f:id:nakahiro28:20170805171415j:image

若返ったね。

たまにフラッと寄る服屋さんがある。たまに行くんだ。そこで何度か服も買ったことがある。行くとそこの店主さんと話をするんだ。そこで今日言われて1番嬉しかった言葉が「若返ったね」だった。というわけで、思っていることを書きたい。なぜ、この言葉を言われると自分は嬉しいんだろうか。「老けたね」と言われるより「若返ったね」と言われるのが何故良いと思うのだろうか。でも書いていて思った。「若い」とはあんまり人に言われないなぁということだ。だから、若くはないんだな。よく他人を見て若いと思う時はどんな時だろうか。元気はつらつ?元気いっぱい?笑顔が輝いている?イキイキとしている?なんだろう。せめて年齢と同じぐらいには言われたいものだな。そのためには何をすべきだろう。最近、風呂上りに気にすることがある。裸で鏡の前に立つとお尻の肉が少し垂れているように思うんだ。それを引き締めたいよな。そんなことを思うんだ。健康ってなんだろう?まだまだ暮らしの中で改善できることはあるんじゃないかと思ったのでした。

 

終わりに。

人生の中で浮き沈みはあるだろう。体調が良い時も悪い時もあるだろう。楽しいこともあれば辛いこともあるだろう。その中で、どんな自分で生きて行きたいんだろう。周りと比べて凹んだり、誰かの一言や態度で凹んだりすることもあるだろう。でも、1日に1回でも楽しいなぁと思えたり、幸せだなぁと思えたら良いなぁと思う。みんな悩んでいる。ある人の悩みを見聞きすると、自分の悩みがちっぽけだと思う時がある。逆に誰かの素晴らしい話を聞くと、なんて自分はダメなんだと思う時もある。だけど、どうしたって自分は自分だ。自分の少しでも良いところをプラスに捉えて、関わる人との楽しい日々に還元して行きたいと思ったりもする。あまり硬くなりすぎず、ゆるさも持ち、自然体で暮らしていこう。雨が降っても晴れがやってくる。悪いことの後には良いことが起こる。きっと人生プラスマイナスゼロぐらいだ。のんびり行こうぜ

 

読んでくれてありがとうございました。

じっとしてると死んじゃう。

なかのひろとです。こんばんは。ブログ更新だよ!

f:id:nakahiro28:20170803192826j:image

じっとしてると死んじゃう。

最近ふと呟いたのがこの言葉。なんだか気に入りました。じっとしてると死んじゃう。共感してくれる人はいますか?学童保育所では動くのが大好きな子供達がたくさんいます。実家に帰省中の甥っ子たちも動き回っております。みんな、じっとさせたら耐えられなくて死んじゃいそうです。そうです。そんな子どもたちは、動かせまくりましょう。疲れ果てて眠りにつくまで遊ばせて、動かして、体力を使い切るのを手伝ってあげましょう。体力を残しても良いことなんかありません。無駄に体力があるのに、何もするな、黙ってなさいとか、静かにしろとか言っても、イタズラとかケンカとか悪いことしちゃいます。それなら健全に身体をフルに使って力を使わせてやりましょう。そうすれば夜になれば自然と眠りにつく。疲れてなくて眠くならないとか言いません。健康に行きましょう!

 

終わりに。

と、子供達目線で言いましたが、大人にも言えます。体力を使っちゃいましょう。頭ばかり使っててもダメ。身体ばかり使っててもダメ。両方バランス良く使っちゃいましょう。走ろう。踊ろう。歌おう。叫ぼう。笑おう。泣こう。何でもいい。自分の中に残っている1日分の体力は、その日のうちに使っちゃいましょう。気持ちよく寝れば、また朝には回復してるはずです。なんだか不完全な日々を送ってるなら、それは何かのバランスが乱れている。自分がやった方がいいと決めた事を少しずつ実行する。それを積み重ねて行く。そうすれば、イキイキとした日々が訪れる。そんな事を思いました!!やってこうぜ!!

7月が終わりを迎えるね。

なかのひろとです。今日も元気にブログ更新です!

f:id:nakahiro28:20170731193541j:image

7月が終わりを迎えるね。

さぁ、2017年の7月も終わりを迎えようとしていますね。夏は好きだと思ってましたが、やはり好きでした。暑くて燃えて来ますね。服装も身軽になり、日焼けも少しして、水分たくさんとって、アイスなんか食べたりして。夕焼けがとても綺麗で、毎日の夕焼けタイムが楽しみでした。燃える太陽が眩しくて、溶けそうでした。虫をたくさん見かけました。蝉の抜け殻を探しました。7月の終わりは子供達も夏休みに入り、こっちまで夏休みな気分になりました。夏祭りも色んなところでやってて雰囲気を楽しみました。そんな7月でした。

 

終わりに。

そして8月が始まる。いやぁ楽しみだぜ!さらに夏を楽しむぜ。燃える夏の太陽よ、もっと照りつけてくれ。そして夜になり網戸越しに入る夜風の涼しさを味あわせてくれ。夏をたくさん味わおうぜ。

 

では、また。

ダメ人間パーティーをしました。

こんばんは。仕事終わりにモスバーガーに行けると思うだけで、仕事が頑張れる。そんなこの頃です。ではブログ更新です。

f:id:nakahiro28:20170727193656j:image

ダメ人間パーティー開催!

昨日、ダメ人間パーティーを開催しました。興味を持ってくれたミハルちゃんが来てくれました。そして1時間ほどお話をしました。2人以上が集まれば、それはもうパーティーなのです。お互いのダメなところを話し合ったり、さらにはどんなパーティーにすれば参加した人が面白かったと言ってもらえるのか企画者目線で考えてくれて話してくれて視野が広がりました。生きづらい人が生きやすくなるためにはどうすればいいのか。もっと上手に働くにはどうすべきか。情報交換しましたよ。そして、話の終わりの方で、ダメなところを笑える人はパーティーに来れる。本当にダメな人は、人に話すのも辛くて、ダメ人間パーティーに参加しないのではないかと話した。そうなんだよな。でも、僕はこの活動には価値があると思う。自分のダメなところを認めて、オープンにして、誰かと分かち合えたら、少しずつ成長出来るんじゃないかと思う。まだまだ未完全の僕らだけど、お互いに励ましあって、助け合って行けば、社会の中でもうちょっとイキイキと生きていけるんじゃないかなと思う。ダメ人間だって人並みの生き方をしたい。親元を離れて自立したい。自分の生活をやっていける収入が欲しい。会社でうまくやっていきたい。恋人が欲しい。結婚したい。子育てしたい。趣味も楽しみたい。地域で胸を張って暮らしたい。そんな事を夢見ている。そのために、まずはダメな所を肯定しよう。長所を伸ばそう。自分に自信を持とう。そんなことを思ったのだった。

 

終わりに。

というわけで、2人以上いればいつでも開催できるダメ人間パーティー。興味ある人は、いつでも連絡ください。やりましょう。きっといい時間だったと思えますよ。

 

では、また。

ゆずの歌を歌えるのは財産だ。

こんばんは。なかのひろとです。今日は夕焼けが綺麗でした。ではブログ更新です。

f:id:nakahiro28:20170725193510j:image

ゆずの歌を歌えるのは財産だ。

今日も学童保育所でギターを弾く。今日は「ゆず」の歌を連発した。「夏色」と「少年」と「サヨナラバス」と「友達の唄」と「栄光の架橋」を歌った。なんでこんなにゆずの歌を歌ったのかというと、小学3年生の女の子Sちゃんがゆずっこ(ゆずファンのこと)なのだ。話によるとお母さんがゆずっこで、ゆずの曲を聴かせているらしい。Sちゃんは「少年」を何も見ないで歌えるぐらい覚えていた。だから一緒に歌って最高に楽しかった。僕はこの時思った。ゆずが20年も第一線で音楽活動をしていて、それが今の時代の小学生にも覚えられるような歌を作っていたからこそ、こんな北上市学童保育所で、ゆずを通したコミュニケーションが生まれ楽しい時間が出来たのだ。ゆずのおかげ。中学時代にゆずの歌をコピーしまくったあの頃の自分を褒めてやりたい。

 

終わりに。

人生生きていると何かしらの経験を積む。それがいつか活かされる時が来るのだと再認識した1日になった。経験したことは無駄にはならない。そう考えれば30年の積み重ねは、どこかで生きてくる瞬間があるはずだ。引き出しはまだまだある。今日は、それがゆずの歌だったわけだ。いやー良かった。

 

 

では、また。良い夜を。

私は、かつて「ひろとん」と呼ばれた。

こんばんは。皆様お待ちかねの中野通信の時間です。頑張りすぎず、頑張ってブログを更新です。

f:id:nakahiro28:20170724194250j:image

さぁ書こうかとヨーイドンをしたものの書く内容が定まっていない。こんな事はたまにある。最近思ったことと言えば「温泉に入ると幸せな気分になれる」とか「姿勢を正すと頭が冴える」とか「雨が降るから晴れの良さが分かる」とかそんな所になるのだろう。この言葉たちについてもう少し深掘りしようと思えば出来るのですが、今日はそんな気になれない。じゃあ他にどんなことを考えているかと言えば、やはり将棋の「ひふみん」のことだ。ひふみんについて調べていたら、ふと大学時代のことを思い出した。教育実習で中学校に行っていた時、中学3年生のクラスの女の子たちから「ひろとん」というあだ名を命名されたなぁと懐かしく思った。「ひふみん」を気になっていたのは、自分がかつて「ひろとん」と呼ばれていたからで親近感が一気に湧いた。また「ひろとん」と呼ばれてたいものだ。ブログ読者の皆様、ぜひ「ひろとん」と呼んでくれてもいいのですよ。

 

終わりに。

何も決めずにスタートしたら結果的に「ひろとん」について考えるブログになってしまった。ひろとんと連呼していたら豚汁を食べたくなった。ちなみに、実の甥っ子は「ひろとおじさん」と言えず「ひーとんたん」と呼んでいたこともあった。つるとんたんを彷彿させるので気に入っている。もう1人別の甥っ子は「ひろと」と言えず「ひっと」と言っていた。そんな感じで言葉って面白いね。

 

 

ではまた。

働いている方が精神が安定する。

こんばんは。なかのひろとです。始まり始まり。

f:id:nakahiro28:20170721194024j:image

働いている方が精神が安定する。

私の1週間は2日働いて1日休んでまた2日働いて2日休むというサイクルだ。水、土、日が休みということです。でもたまに祝日とかがあるとさらに休みが多くなる。そんな暮らしの中で最近ふと気付いた。働いている時の方が精神状態が良いのではないか?ということに。ぶっちゃけると、休みの日に途方にくれる瞬間がたまにある。ものすごく暇だなと思う瞬間がある。時間を無駄に過ごしているのでないかと自責の念に駆られる時がある。それと休みの日はお金を使ってしまう回数が自然と増えてしまう。その時にどうもお金の使い方があんまり上手くなく気持ち良く使えていない気持ちになる。それらを総合的に踏まえると、働いている日の方が気分が晴れる。働いている瞬間はお金を稼いでいる状態だ。その方が精神的に救われるんです。そして働いていた日の終わりに行くカフェはすごい至福な気分になれたりするのでお金を使っても罪悪感が少ない。

 

終わりに。

先日、暇すぎてベッドの上で横になってスマホをいじりながら考え事をしていたら、どんどん暗い方へ考え事が進んで行った。鈍よりした。これは不味いと思い明るい方へ切り替えようとしたが、なかなか暗闇から抜けれなかった。なんとか将棋のひふみんの珍エピソードなどを調べて考えることにより、人生楽しもうと思い直したがあの時は大変だった。そんな風に暇だとろくでもない事ばかりを考える。仕事に行けば、仕事のことを考える。そうすると最近では明るい気持ちになれるようになってきた。だから働くのがあんまり苦じゃなく無くなってきたのではないか。精神が不安定だと自暴自棄になり至らない行動をしてしまう。精神を良い状態にするためにも安定させたいものだ。そのためにどーする?

 

ではまた。読んでくれてありがとうございました。