中野日記

完全燃焼したい!

君はアルコールみたいな人だった。

昨日、盛岡に行ってきた。北上とも全然違う寒さ、空気の澄み切った感じが、居心地が良かった。やはり街によって違っていて面白いなぁと思った。では、始まり、始まり〜!

 

君はアルコールみたいな人だった。

飲み物に例えるなら、ずいぶん私は「お茶」みたいな人間になってしまったなぁと思う。穏やかな、落ち着くような世界を気に入っている。そんな私に刺激を与えてくれたり、話で酔わせてくれる「アルコール」みたいな人が、たまにいる。彼らの話に、実際のお酒なんかいらないのだ。存在自体が「アルコール」みたいで、はちゃめちゃだ。私は、そんなアルコールみたいな生き方に笑わせてもらっている。もちろん、人間には色んな人がいて「お茶」のような雰囲気を持ちながら、実際、中身は、とんでもないアルコールみたいな人もいるぞ。そんな人もすごくおもしろいね。もちろん、お茶みたいな人がいるから助けられている。だって、アルコールばかり摂取してたら、しんどいじゃないか。どちらも必要なのだ。

 

終わりに!

もっと観察していけば「ビール」みたいな人や「焼酎」みたいな人や「日本酒」みたいな人や「ワイン」みたいな人って分かるようになるのかもしれない。だけど、お酒の違いがあまり分からないので、まだまだ模索中だ。そんなわけで、こんな日記をお酒を全く飲まない私がお送りしました。美味しくお酒を飲めるようになりたい!!!

 

では、また。

ありがとうございました〜!!!

姉のいる弟たちよ、こっちへ来い。

久しぶりに病院に来た。病院の診察待ちの間に日記を書こうと思う。始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20200124093938j:image

姉のいる弟たちよ、こっちへ来い。

突然だが、私には姉が2人いる。つまり3人姉弟の末っ子だ。この生育環境を研究して行くうちに、だんだん分かってきた。それは、同じような環境で育った人とシンパシーを感じると言うことだ。なぜか繋がるなぁと思う人は「姉のいる弟」だったりする。君もか。私もそうだよ。よろしく。そもそも「弟」に興味を持っているんだけど「兄のいる弟」と「姉のいる弟」では、何かが違う。違うのだ。「中野くんは、雰囲気が柔らかいね」とたまに言われるんだけど、これは姉と長年、関わって培った賜物かもしれない。ぶっきらぼうではないぞ。というわけで、私のような「姉のいる弟」で生き方に迷っている人は、一緒にどうやって生きて行くか考えよう。きっと何か話しているうちに、何か掴めるよ。たぶん。

 

終わりに!

ところで「妹のいる兄」の存在もかなり気になっている。君もそうか。そうだよな。でも、これはたくさん作品になっている。「ドラえもん」と「ドラミちゃん」の関係に学んでもいい。「男はつらいよ」の「寅さん」と「さくら」の関係に学んでもいい。「妹のいる兄」もなかなか面白い生き方をしているぞ。兄弟構成を考えるって楽しいね。

 

では、また。

ありがとうございました!!!

話そうよ。

昼間、書いた日記が納得いかなくて、削除してしまった。日記を書くなら、なるべく前向きな言葉を残したいと思い直したのだ。では、始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20200122231019j:image

話そうよ。

話すのが下手だ。話を聞くのも下手だ。だけど、すごく興味がある。永遠のテーマだ。すごく大事なことだと思う。私は、行動の方が先に出るタイプだった。考えないで身体が動くタイプだった。だから、会話に無頓着だった。だけど、近年になって話すこと、聞くことの大切さが分かりつつある。自分の話を聞いてもらえないと悩む人がいる。そんな人も、本当は、たくさん話したいんだと思う。いっぱいいっぱい話したいんだと思う。面白い話じゃないとダメみたいな雰囲気は苦手だ。平凡な会話も、ひたすらしたいんだと思う。まとまってなくてもいい。思った事を聞いてもらいたい。話が続く相手がいる人は幸せだと思う。話して、聞いて、話して、聞いて、だんだん気付いて行くんだと思う。何かを発見して行くんだと思う。

 

終わりに!

とは言ったものの、考えすぎて、動きが止まりまくっているこの頃でもある。それはそれでダメな部分もありそうだ。「行動」と「会話」をバランス良くやって行きましょう!!

 

では、また。

ありがとうございました!!!

ビビるな!

3泊4日の東京旅行を終えて、岩手へ帰ってきた。充実している。では、始まり、始まり〜!

 

ビビるな!

最近、これだなと思った。ビビっているんだと思う。新しいことをすることや、怖いことをすることに。ビビっていることをやってしまうと、意外に出来たりする。それの繰り返しなんだなぁと思った。というのも、旅行するにあたって、泊まったことのないホテルを選ぶとする。私は、初めての場所にビビっている。快適じゃなかったら、どうしようとか。でも、いつもと同じ慣れた場所に泊まるのも、つまらない。果敢に訪れたことのない場所に泊まる。そうすると、新しい発見が必ずある。それが、楽しい。泊まったことのない街に泊まると、その街を知れて楽しい。自分の感覚に合った場所を見つけられた時の楽しさは堪らないぞ。そうなのだ。

 

終わりに!

というわけで、ビビるな!と言いたい。ビビらないで、色々できるようになれば成長だと思う。

 

では、また。

ありがとうございました!!!

クモと暮らして。

最近の自分の変化にビックリしている。自分の部屋にクモがやってきた話です。始まり、始まり〜!

 

クモと暮らして。

以前の私なら、虫のクモを部屋で発見したら、すぐにティッシュで捕まえて潰していた。しかし、心境の変化があった。部屋に訪れたクモの歩く行き先を追いかけていたのだ。床を歩いたり、壁を歩いたり、天井に行ったり。小さな侵入者の訪れを楽しんでいた。チョコチョコと歩く姿がかわいいなぁと思った。クモとの共同生活が始まった。放っておいたら、その日は終わった。何日か、クモを見かけなくなった。いなくなっちゃったか。そっか。そして数日後、またクモ(たぶん同じクモ)が部屋に現れた。ようこそ、また現れたねと微笑んだ。自分の生活に、訪問者が現れる小さな幸せを、私は覚えたのかもしれない。

 

終わりに!

クモ(蜘蛛)が気になっている。Mr.Childrenの歌に、たまに蜘蛛が現れるから興味を抱いているのかもしれない。街を歩いていてもそうだ。他の虫だったら、見つけても動きが素早くて、ゆっくり観察できない時もあるけど、蜘蛛は糸を張って、じっとそこにいる。見たい時に、いくらでも見ていられる。不思議な生物だな。

 

では、また。

ありがとうございました!!!

働きすぎるのもしんどいし、休みすぎるのもしんどい。

日記に風景写真などを載せるのが小さなこだわりだった。だけど、なかなか写真を撮らない日は、日記が書けなくなってしまった。これからは写真のない日記も書こうと思う。私の日記を待っている人が稀にいるのだ。そうだろう。では、始まり、始まり〜!

 

働きすぎるのもしんどいし、休みすぎるのもしんどい。

こんなことを最近ずっと思っている。みんなも思っていてくれたら嬉しい。だから、適度に働きたいんだけど、それが中々上手くいかない。働きすぎても辛くなってくるし、休みすぎても辛くなってくる。私はわがままなのだろうか。集中力の問題もあると思う。あまりにも仕事が長いと、どんどんダメになっていく。短期集中型なのかもしれない。かと言って、休みが欲しいと思って5連休とかすると、なんだか調子が悪くなってくるような気がする。何もしないことに慣れていない。だから、その間のちょうどいい働き方をすると、すごく心や頭が晴れやかになって「生きているって最高!」みたいな気分になれるんだけど、そんな日を計算して作るのが下手だ。こんな最高な日を、自分の裁量で意識的に作れるようになれば、良い感じになれる気がする。

 

終わりに!

全然、話が変わるんだけど、キュウリを食べるのにハマっている。というか野菜を食べたい。気づくと肉ばかり食べているので偏っていたのだ。野菜をたくさん食べよう!!!

 

では、また。

ありがとうございました!!!

知恵を振り絞れ!

イルミネーションが光っていた。いいねぇ。では、始まり、始まり〜!!

f:id:nakahiro28:20200113111838j:image

知恵を振り絞れ!

日々の中で、誰かと会話をする。その中で、愚痴のような会話ばかりしてしまう時があると気付いた。私は、自分を恥じた。そんな時、前向きに未来を歩き出そうとする時、知恵を振り絞れば良いんだと思った。現状を少しでも、良い方向に進めるために、必死に考える。アイデアを出す。世の中には、ナイスなアイデアもあれば、カッコ悪いアイデアもあるだろう。どれを採用するかは自分次第だ。むしろ、まだあまり人がやっていない事をやるのも良い。どうにかして、おもしろい方向に転がるようにとか、出来るはずだ。そして、考えが良くても、いざ行動に移せるかという問題もある。行動のセンスも問われる。まだやれることはある。

 

終わりに!

楽な方へ動きたくなる時がある。もちろん、それも分かるんだけど、苦しい事をした後の方が、リラックスタイムが死ぬほど幸せな時もある。易しいことばかりせず、難しいことに取り掛かった方が良い時期なのかもしれない。

 

では、また。

ありがとうございました!!!

寅さんを映画館で見て。

現在、喫茶店で落ち着いている。では、日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20200110132525j:image

寅さんを映画館で見て。

あれは、今よりも物事に興味を持てなかった数年前。おもしろいと思うものを見つけられない苦しみを味わっていた頃。たまたまTVでやっていた「寅さん」の映像を見た。映画の中での寅さんの言動、行動が面白くて、なんなんだ、この人は?と思った。それをきっかけに、何十作もある作品を見まくった。寅さんを見ると、楽しくなったり悲しくなったり、最後には見てよかったなぁと思える。幸せな気分になれた。

 

そんな寅さんの新作が映画館でやるとなった。私は、見に行った。そしたら、そしたら、涙が止まらなかった。大袈裟に聞こえるかもしれないけど、本当なのだ。映画に出てくる寅さんが、励ましてくれるような、なんと言えば良いのだろうか。「寅さん」と「みつお」の「おじさん」と「甥っ子」という関係もポイントなのかもしれない。私の生活に感情移入できてしまうのだ。本当に見に行って良かった。寅さんは永遠の憧れだった。

 

終わりに!

良い映画を見て、幸せな気分になりました。生きよう。生きよう。喜怒哀楽を出して生きよう。そう思いました。

 

では、また。

ありがとうございました!!!

元気な場所に向いている。

こんにちは!なかのひろとです。仕事までの落ち着いた時間を使って、日記の始まり〜始まり〜!

f:id:nakahiro28:20200108140816j:image

元気な場所に向いている。

最近なんだか自分のことが分かってきた。頭の中にあった余分な物が減っているのだろうか。例えば、場所。今まで色んな組織とかグループとか居場所とか会社とかに関わってきたけど、私の雰囲気に合う所と合わない所があるんだと分かった。例えば、高級すぎる所とかセンスがありすぎる所に行くと「デリカシーがない」と言われたり。賢すぎる所に行くと「考えが足りない」みたいなことを言われたり。行く場所を間違えると大惨事を起こしてしまう系男子なんです。それを踏まえて、色んな場所があるんだけど「元気な場所」みたいな所は、ちょっと向いているのかもしれないと思った。それが例えば「弁当屋」なんだけど「から揚げ弁当です!どうぞー!」みたいなセリフの方が、私の雰囲気に合っているのではないかと思いつつある。もちろん、色んな場所に適応できるようになりたいんだけど、道のりは長い!!!

 

終わりに!

とは言ったものの「元気すぎる場所」には、まだまだ向いていない。めちゃめちゃ活発な人を見ると、自分の力不足を嘆いてしまう。悩ましい問題である。でも、これからも色んな場所に行きたい。

 

では、また。

ありがとうございました!!!

漫画の主人公みたいになりたい!

電子マネーカードに3000円をチャージした。その数時間後に、そのカードを見事に失くして意気消沈した。こんな事を言うのはアレだけど、このようなミスを滅多にしないのだ。珍しいなと思った。2020年は波乱の幕開けのようだ。何かが、いつもと違う。では、そんな感じで日記の始まり、始まり〜!!

f:id:nakahiro28:20200105132654j:image

漫画の主人公みたいになりたい!

子ども達と「ドラゴンボール」について永遠に話続ける年末年始を過ごし、思い出した。小学生時代に憧れた人物は「孫悟空」だった。孫悟空と仲間たちが繰り広げる冒険に夢中になり、ワクワクしながら、来る日も来る日も漫画を読んでいた。それが、私の少年時代の原風景の一つだ。あれが本当にシンプルに夢中になるということだった。そこから中学時代に、ミュージシャンの「ゆず」に出会い、ゆずの音楽に傾倒していくんだけど、それはちょっと後の話である。1番最初は「孫悟空」だった。超サイヤ人の姿、カッコイイ!!!とか、いつもワクワクしている悟空が好きだった。漫画の主人公のような冒険が、人生で起こるんだろうなぁと思っていた。しかし、実際は、自分の力不足で、冴えない日常を送ったりもしている。だからこそ、正月で心機一転した今、それでいいのか?と問いたい。孫悟空のように「オラ、ワクワクするぞ」と言いながら暮らしたい。そんな事を正月のご馳走を食べ過ぎて、意識朦朧としながら思っていた。

 

終わりに!

補足をすると、そこから漫画を読み漁り「桜木花道」に憧れたり「ルフィ」に憧れたりするんですが、それはまた別の機会に話したいと思う。というわけで、模索は続く。

 

では、また。

ありがとうございました!!!

生活をメチャクチャにされたい。

明けましておめでとうございます。新年に相応しくないタイトルのような気がするんですが、最終的に良いことを言えるはずなので、お付き合いして頂けたらと思います。写真は、私が小学生の冬休みに作った「干支」の工作です。現在も残っているのがラッキーだなぁと思います。というわけで、今年もよろしくです!では、始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20200101160441j:image

生活をメチャクチャにされたい。

学校の冬休みということもあり、遠く離れて住む甥っ子たち(総勢4人)が、家にやってきた。来た日から、家の中は、お祭り騒ぎだ。ガチャン、バタン、ガシャガシャ。アクシデントが至る所で勃発している。ここで、私は思った。私はこれを待っていたのだ。平穏な生活に物足りなさを感じている人なら、察しが付くと思う。自分の力だけでは、人生を切り開けない人なら共感できると思う。なかなか未来を開拓できない臆病者にとっては、他者の介入によって、生活が変わっていくのは、実は望んでいることなのかもしれない。私の生活を変えてくれ。そんな他力本願な望みを、甥っ子たちが家中で騒ぎまくっているお陰で、叶っている。もっと言うならば、生活をメチャクチャにするのは、誰でもいいわけじゃない。あなたになら、メチャクチャにされてもいい。壊してくれ。そんな人に出会えることは、幸せなことだと思う。それが愛の一つの形なのかもしれない。

 

終わりに!

伝わっただろうか!つまり、離れて暮らす家族が集まって楽しいってことです。世界は創造と破壊を繰り返す。創造にばかり興味が行きがちだったけど、最近は、破壊が気になっている。自分の凝り固まった価値観を破壊しよう、とか。生活を良い意味で壊すのもアリだなぁと思うこの頃です。

 

では、また。

今年もよろしくお願いします!!!

2019年を振り返る。

12月31日。大晦日ですね。日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20191231104924j:image

2019年を振り返る。

今年は、どんな1年だっただろう。公の事柄としては「歌」と「弁当作り」と「途良やものがたり」と「東京」の1年でした。そして、その合間合間にプライベートな時間を満喫したという感じですね!!!

 

「歌」

今年は、岩手県で10回ほど歌いました。北上市盛岡市、山田町、宮古市花巻市矢巾町。誘っていただいたイベントも、自分で企画したイベントも、その場所場所で、歌った後に声かけれて、そこで励まされたり。良い経験をさせてもらいました。

 

ちなみに今年は、新曲を10曲ほど使ったことになります。ライブの定番曲である「チャレンジ」もたくさん歌ったり「ぽかぽか」が相手にたくさん届いた感触を強く得ました。「人間らしく」という歌が出来て、一つ何かの区切りになったと思います。

 

「弁当作り」

今年は、まさに弁当を作った1年でした!!!職場への出勤回数を数えたら202回でした!!その中で、何度も何度も何度も何度も何度も何度も弁当を作りました。少しずつ、少しずつ上達はしているはずなので、継続できるところまでは、継続しようと思います。

 

「途良やものがたり」

こちらも月1回の楽しみで、生活の支えになっていたイベント。とあるお部屋に集まって、集まった方々が、普段考えていることなどを落ち着いた雰囲気で話せる居場所。ここに、通うことで、精神が楽になったり、本当に助かりました!!!

 

「東京」

定期的に訪れる東京。首都圏。岩手と全然違う文化を感じることにより、リフレッシュできたり、ワクワクしたり。またそろそろ行きたいなぁ!!!東京近辺の方々、よろしくお願いします!!!

 

終わりに!

と、振り返ってみました。まさにまさにプライベートなことなどは、あまり書かなかったんですが、それは、実際に面と向かって会った時にでも、お互いの近況を話しましょう。みんなにとって、2019年は、どんな年でした?!また来年もよろしくお願いします!!

 

では、また!!!

手探りでも歌う。

たくさん歌を歌った1日でした。日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20191227173857j:image

手探りでも歌う。

2度目の訪問となった「ライフキャリア北上」さん。ここは、障がいのある方の就労に向けた訓練やサポートをする場所。私の経験や歌が、何か役に立ったり、刺激になるのならと、依頼を受けて歌ってきました!!!

 

〈歌った歌〉

1.チャレンジ

2.なんとかなるさ

3.赤鼻のトナカイ(カヴァー)

4.プロペラ

5.柿とみかん

6.ぽかぽか

7.人間らしく

8.本当は、みんな働きたいんじゃないか

9.父親すら説得できない俺に歌手になる資格はまだ足りない

10.生きてやれ

 

50分間の持ち時間を頂き、集中して聞いてくれる皆さんの前で、手探りながら歌いました。最近の気づきとしては、果たして届いているのかな?とか迷いもあるけれど、集まった中で1人でもヒットする人がいるならば、それは歌いに行った価値が十分あるのではないかと言うこと。今回も、歌った結果、良い反応を頂けたので、悪くはなかったのかなぁと。どの歌が届くのか。どの話が届くのか。模索をしながら、暮らしていきます!!!

 

終わりに!

皆で、有名なアーティストの歌を歌う時間もあったんですが、実は、そうゆう経験を最近してなかったので、それも新鮮でした。笑いが生まれる瞬間もあって、良かったなぁ。2回目の訪問ということもあり、少し慣れてきたなぁと思いました!今日、お会いした皆さま、ありがとうございました!

 

では、また。

自己表現がしたい!

クリスマスに仕事をした。なんだか、そういうのが好きな自分もいる。では、始まり〜始まり〜!

f:id:nakahiro28:20191226133946j:image

自己表現がしたい!

自分は、ずっと歌を歌いたいんだと思っていた。だけど、ふとした時に気づいた。大きな括りで言えば、自己表現がしたいのではないかと。表現をできるなら、歌じゃない方法でも良いのではないか、と思った。そう気づいたら、視野が広がった気がした。例えば「絵」を描くことだって良い。「文章」を書くことだって良い。「服」だって選んで気に入ったものを着る。そもそもが、どんな人だって「存在」しているだけで、何かの表現になっている。私は、まだまだ表現がしたい。もちろん、喜んでもらえるなら、その方が良い。自分の中から湧き出るものが、まだまだあるはずだ。やっていこう。

 

終わりに!

というか、なぜ、私がこんなに表現を刺激されたかと言うと、M-1の「ミルクボーイ」さんの漫才に刺激されたのだ。面白かった。本当にすごいと思った。全ての言葉が、私の心を熱くした。私も、何かしたいんだ。マジだ!!!模索は続く。

 

では、また。

ありがとうございました!!!

矢巾でギター片手に歌って。

こんばんは!今日は電車で「やはば」に行ってきました!「矢巾」なのか「矢幅」なのか、混乱したりしましたが、無事にたどり着いて良かったです!駅周辺が栄えていてビックリしまった!矢巾に一気に興味津々です!では、始まり〜始まり〜!

f:id:nakahiro28:20191223163228j:image

矢巾でギター片手に歌って。

矢巾にできた「フリースペースソルド」さん。そこで歌ってみないかと声がかかり、行ってきました!!不登校や引きこもりの子どもたちの「居場所」となるスペースということで、私自身の病気などによって「社会」と離れていた辛い時期の葛藤、そこから復帰していく過程で生まれた歌が、もしかしたら届くのではないかということで、依頼を受けて、がんばって歌いました。スペースにいた皆さんの前で、伝わっているかな?届いているかな?と迷ったり開き直ったりしながら、そして自分の歌を信じようという気持ちで演奏しました。

 

〈歌った歌〉

1.赤鼻のトナカイ(カヴァー)

2.チャレンジ

3.なんとかなるさ

4.たこ焼きの唄

5.ぽかぽか

6.人間らしく

7.父親すら説得できない俺に歌手になる資格はまだ足りない

 

スペースの雰囲気は優しく柔らかい空気が流れて、初めて行った私も落ち着いて過ごすことができました。今日はクリスマス会ということで、写真は頂いたアイスです。美味しかったなぁ。「たこ焼きの唄」を歌ったら、たこ焼きも作っている途中で、みんなで食べて、タイミングばっちしだったなぁと思いました!!

 

終わりに!

というわけで、電車に揺られて家に帰り1日が終ろうとしているのですが、良い1日でした。手探りでもあり、でも訪れたことのない所へ行くドキドキ感。関わった皆様、ありがとうございました。優しい言葉や温かい言葉もたくさんもらいました。私はちゃんと言えたのだろうか。模索は続く。

 

では、また。

ありがとうございました!!