中野通信

ささいなことに幸せを。

今日も良い日だった、そんな日を増やしたい。

おはようございます。改めて、山田町でのイベントの記録を。ブログに残したいと思います。

f:id:nakahiro28:20171120081403j:image

 イベント名は「やまだサザンクロス交流会」です。統合失調症などの精神病の当事者や、その家族、そして医療関係者などが集まって、お茶を飲みながら、悩みを話したり、親睦を深める会でした。病気になると、ひきこもったり。そうなると、こういうイベントがあることによって外に出かけるキッカケになっていいですよね。会には、現地の山田町以外にも、盛岡や釜石、仙台、北上、各地から参加される方がいました。

f:id:nakahiro28:20171120081346j:image

 写真は、今回、私を呼んでくれた尾無君との一枚。実は大学の後輩です。山田町で、一生懸命働いている姿を見て、すごく思う所がありました。僕も、やはり、誰かの役に立つような、なんかもっとちゃんと生きようと思いました。尾無君は、この交流会で司会進行役をしてて、その喋り方や、進め方など立派だなぁ、すごいなぁと思ってずっと見てましたよ。僕も、自分に出来ることを少しずつでもしようと思いました。

f:id:nakahiro28:20171120081417j:image

そんな尾無くんとは、Facebookで繋がってまして、お互いの近況がわかる状態でした。私は、Facebookに自身の病気体験を歌った歌などの歌詞を載せていたんですよね。それを尾無くんが見てくれて、共感してくれて、今回、交流会で歌って欲しいと頼まれました。このような誘いは、本当に有難いですよね。ありがとうございました。

f:id:nakahiro28:20171120081427j:image 

〈セットリスト〉

1.チャレンジ

2.統合失調症と向き合えたら

3.本当は、みんな働きたいんじゃないか

4.恋

5.たこ焼きの唄

 

そんなわけで、イベントの最後に5曲歌わせてもらいました。歌わせてもらって、皆さんが、すごく聴いてくれているを見て、有難いなぁと思いました。「良かったよ」と感想をくれた方もいて、何か届けられたのじゃないかなぁと思いました。私は統合失調症になって6年。今はだいぶ体調も良くなってきたんですが、辛かった頃の気持ちが歌にあります。そして、これからも、もがきながら、思ったことを歌にしていきたいと思ってるんですが、その中で、病気のことや、働くこと、そういう前を向けるような歌を歌っていきたいです。

f:id:nakahiro28:20171120081440j:image

終わりに。

北上市から山田町までは、ちなみに、父親の車の運転で連れて行ってもらいました。岩手の海側に行くことがあまり無いので、なんだかすごく旅行でした。昼ごはんは、美味しいお店に連れて行ってもらったり、途中で海の写真撮れたり、すごく良い日だったなぁ。充実感がすごくありました。良いと思える日が増えたら、良い人生だったと思えるのだろうなぁ。改めて、今回、誘ってくれた尾無くん、本当にありがとうございました。そして、交流会でお話しした全ての皆様、ありがとうございました。またお会い出来ることを楽しみにしています。

 

では、また、日常生活に戻りましょう。1日1日、ささやかな幸せを大事に暮らしていきたいです。

 

読んでくれてありがとうございました。

毎日、達成感があれば毎日ご飯が美味しいのではないか?

こんばんは。なかのひろとです。ブログを更新です。

f:id:nakahiro28:20171116193020j:image

毎日、達成感があれば毎日ご飯が美味しいのではないか?

たまにめちゃめちゃ夕飯が美味しい時がある。お腹も物凄く減っているし、日中に自分がしたことが、とても価値があったみたいな晴れやかな気分になれた日。そんな日の夕飯は、美味しい。たぶんいつもとそんなに変わらないメニューだとしても、かなり美味しんだ。じゃあ、どうすれば、そんな毎日美味しいご飯が食べれるだろう?そのためには、やはり日中の過ごし方だろう。自分でやろうと決めたことを完全にやり切ったりすると、よっしゃーーーとなり気持ち良いんだ。上手くいかないことが続くと、気分が悪くなる。だから、チャレンジなのかな?いつもと違うことを1つでもするとか、苦手なことをやってみるとか、新しい気持ちになれる何かをすれば良いんだと思う。これは別に仕事に限らず、プライベートだってそうだ。前進するようなことをしたい。

 

終わりに。

多分、今の生活だと、めちゃめちゃご飯が美味しく感じるのは、月に1回ぐらいとかです。僕の場合。だから、つまり、もうちょっと自分に厳しくなっても良い気がする。大変なことや、難しいことや、苦手なことをやった後は、それが出来るようになったという達成感が得られるだろう。僕には達成感を感じる何かが最近足りてない。別に誰に言われたからやるとかじゃない。自分の意思でしたいと思ったことで、達成感を得たいと思う。あ、でも誰かがやってることを真似るのは大いに有りだ。生活に足して行こう。そうしよう。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました。

両親が旅に出たので、実家で1人過ごす。

こんばんわんこそば!なかのひろとです。私、今、大きな家に1人います。両親が神奈川県の方に出かけたので、大きな家に一人暮らしをしています。自炊をしなければいけないはずですが、卵かけご飯を作るのがやっとなので、外食をしています。

f:id:nakahiro28:20171115191438j:image

びっくりドンキーで、フォンデュ風チーズバーグディッシュを食べました。美味い。食べている時に確かに幸せが訪れました。

f:id:nakahiro28:20171115191442j:image

野菜たくさんうどん。喫茶店手風琴で頂きました。たくさんの野菜を食べたので、健康的な気分になれました。

f:id:nakahiro28:20171115191446j:image 

そして、食後のコーヒー。ゆっくり頂きました。

 

終わりに。

というわけで、絶賛1人の時間をエンジョイしてますので、街で見かけたら、あ、今、あいつは一人暮らしなんだな、そうか、飯でも誘おうと思ってやってください。そしたら、喜びます!

 

では、また!

人と長い時間話すと興奮する!

こんばんは〜なかのひろとです。ブログを更新です!

f:id:nakahiro28:20171111205649j:image

人と長い時間話すと興奮する!

金曜の夜、自宅で飲み会。親戚で3時間ぐらい語り合う。そしたら、あることに気づいた。だんだんだんだん熱くなってきている自分に。走り始めるとじょじょに身体が温まって来るように、人と会話してると上手くコミュニケーションが進むと温まってくる。そして、興奮状態になるなぁと思いました。飲み会が終わった後も、どこかホットになっていて、冷静になるのに時間がかかりました。

 

ちなみに。

ちなみに、最近の飲み会のスタンスは、お酒を飲まないこと。ソフトドリンクでその場にいます。その方が、頭が痛くなったり、悪寒が襲ってきたりしないので、長時間相手の話を聞いていられます。酔ってないから、落ち着いて相手の話も聞けるし、酔い始める誰かを観察するのも、ちょっと面白いかな。

 

終わりに。

普段の生活で、長時間、人と話すことが少ないんだなぁと感じる。大抵短い会話で済ませ、終わらせてしまう。長時間話す楽しさも思い出してきたので、誰かと情報交換したいなぁ。

 

では、また!街で会いましょう!

祖父母の家の片付けをしたよ!

こんばんは。中野寛人です。ブログを更新です!

f:id:nakahiro28:20171108192351j:image

 今、祖父母が住んでいた家を身内で片付けしています。祖父母が亡くなったことをきっかけに、このプロジェクトは始まりました。と言っても、何日も前からやっていたんですが、ちょうど今日、僕は学童保育所の仕事が休みだったので、手伝いました。

f:id:nakahiro28:20171108192400j:image

 とてつもない量の物たちに、見ているだけで、しんどくなってきます。この物たちを、売ったり、捨てたり、運びます。2階から1階に、物を下ろすために何回階段を昇り降りしたでしょう。

f:id:nakahiro28:20171108192418j:image 

写真の建物は、北上市にあるゴミを引き取ってくれるところ。ここまで車で運んできました。お金はかかるけど、引き取ってもらえることは有難いですね。ここで働いている方たちと、ちょっとコミュニケーションが取れて、私とは全く違う仕事をしている人と関わり、世の中には、必要とする仕事はたくさんあるなぁと考えさせられました。

 

終わりに。

物の片付けや、物運びの仕事(引越し業者)などをしている方をリスペクトします。午後1時から午後5時まで働いただけで、ものすごく体力の減りを感じます。でも、その分、夕飯の焼き肉は美味しかったなぁ。毎日、片付けしてれば慣れるのだろうか?私には経験が足りないぜ。でも今日は良い経験になりました!何事も経験!!!

 

お疲れ様でした!!!

楽譜を見ないで歌う方がプロっぽい。

こんばんは!中野寛人です。ブログを更新です!

f:id:nakahiro28:20171107193521j:image

楽譜を見ないで歌う方がプロっぽい。

先日のイベントで誘って頂いた方から言われた言葉がこちらです。確かになぁ〜と思いました。私はライブの時に楽譜を見る時と見ない時があるんですが、やはり見ない方がかっこいいのかなぁと思いました。やっぱり見ない時の1番の不安は、歌詞を間違えてしまうのではないかということです。特に新曲だと、経験も浅いのでとても間違いやすいです。何年も歌ってる歌ですら、たまに歌詞が飛ぶので、これは本当に怖いですよ!忘れた瞬間の恐怖ですよ。それで安全に行こうというわけで、楽譜を見ながら歌っちゃうんですよね。

 

終わりに。

でも、1つ言えるのは、楽譜を見ながら歌うと「楽譜見てたね」と言われて、楽譜を見ないで歌うと「かっこいい!すごい!」って言われるんですよね。つまりは、そうゆうことですよね。そのために、家で何度も歌いましょうということです!

 

そうゆうことです!

 

では、また。

盛岡で歌ってきました!

こんばんは。中野寛人です。ブログを更新です!

f:id:nakahiro28:20171105172239j:image

盛岡に行ってきたよ!

電車に揺られて50分。ユラユラ揺られて辿り着いたのが盛岡市。鉈屋町のもりおか町屋物語館に行って来ました。初めて行ったのですが、雰囲気よくてめちゃめちゃ気に入りました!!今回、誘われたイベントがボーダーレスアートということで。障害も病気も境界を外して分かち合おう!みたいな活動なんだなぁと思いました。私も病気に興味があるので、イベント会場で1日過ごして、なんだか思うところがあったように思えます。そして!イベント内で歌わせてもらえました!!病気経験を歌詞にした歌を歌いました!!この歌が誰かの気持ちに届けばいいなぁと思いました。

f:id:nakahiro28:20171105172413j:image

 〈セットリスト〉

1.チャレンジ

2.生きてやれ

3.闇

4.働こう

5.恋

f:id:nakahiro28:20171105172249j:image

終わりに。

歌っている姿が可愛らしいとか、大学時代から変わらないとか、そう言ってもらえるのは素直に嬉しいです。盛岡で温かい気持ちになれたので、本当に良かったです!!さぁ、また日常生活に戻ろう!

 

 

また。

 

 

1つ減らすと、1つ増やせる。

木曜の夜に、こんばんは。中野寛人です!ブログを更新だよ!

f:id:nakahiro28:20171102194523j:image

1つ減らすと、1つ増やせる。

先日、スゴイ発見をしました!古びた靴をリサイクルショップに売りに行きました!全然履いてなくて、持っていてモヤモヤしていた靴でした!売ったら、スッキリして身体が軽くなった気がしました!その後、ショッピングモールに行くと、新しい靴を探している自分がいたんですよね。そして購入!新品の靴で新鮮な気分で生活をリセットできる気分に。この一連の流れから、思いました。減らすことによって、余裕が出来て、また新しい何かを増やせるということに。物を持ちすぎなように思いました。今私の心は、物で溢れている。だから、新しい物が入りづらいのではないか?何か減らそう!そうすれば、新しい物が入ってくるかも!そんな事を気づけたのです。既に所有しているから、新しい何かが入りづらい状態になっているのではないか?それは何だか流れが悪いような気がします。もう一度、物の管理を整理して、不要必要を見極めようと思いました!

 

終わりに。

自分の持っているものに、さらに愛着を持つために、しっかり選んでいこう。持ちすぎてはいけない。身軽に行きたいぜ!

 

では、また。

なめられたくない。

こんばんわんこそば!というわけで、中野寛人です。では、ブログを更新です!

f:id:nakahiro28:20171030192231j:image

なめられたくない。

あの私事なのですが、いつも私事を話すのがほとんどなのですが、最近、心境の変化を感じております。それは何かと言うと「なめられたくない」という気持ちが湧いて来たというまだまだ掴みきれていない不思議な感覚でありまして、それを今日は言語化したいと思いました。そもそも、なぜ、そういう事を思うようになったかと言うと、学童保育所での暮らしを続けていまして、子供たちに「なめられたくない」と思い始めたのです。振り返ると昔は「こんなどうしようもない私は、なめられても仕方ない、自分はダメだから、相手に怒れる立場ではない」みたいなことを思ってました。なので馬鹿にされてもあまり怒ったりしませんでした!しかし!最近じょじょに自信がついてきたのか、尊厳を回復し始めたのか、真っ当な生き方をしようと思い直したのか「おかしいことにはおかしい」と言おうと思い始めました。それがだんだんはっきりしてきまして「なめられたくない」という言葉になりました。じゃあ、どうやって行こうということですが、日頃の私の生活態度が、子供たちには透けて見えてます。ここでは怒ったけれど、あそこでは怒らないとなると、よく分からないタイミングで怒る人と思われてしまいます。だから判断基準をちゃんと持たなければ行けません。今決めているのは私のことを「お前」と呼んでくる子には必ず叱るようにしています。「君は、学校の先生にも親にもお前と言うのか?言わないな、じゃあなんで、オレにお前と言うんだ?おかしいよな?大人に対してお前って間違っているぞ?」と言うようになりました。お前と言ってくる小学生を0にしたいと思ってますので、よろしくお願いします。

 

終わりに。

と、「お前」はマニュアルが出来ているのですが、それ以外にも色々ありまして、それは模索しております。良い感じの人間関係を作れるように精進していきたいと思ってますので、色々突っ込んでもらえたら、幸いです!!

 

 

では、また。

11月5日日曜日盛岡で歌います!

日曜日の夜にこんばんは!ライブ告知をさせてください!

f:id:nakahiro28:20171029184909j:image

盛岡で歌いますよ!鉈屋町に行きます!ボーダレスアートというイベントです。障がいの有無を超えて、作品を通じて、エネルギーを交差させる。私も病気経験を歌った歌など披露します!お楽しみに!

 

場所 盛岡市鉈屋町 もりおか町屋物語
日にち 11月5日 日曜日 私の出番は15時〜です!

 

f:id:nakahiro28:20171029185014p:image

では、また。

花巻病院の文化祭で歌ってきました!

こんにちは。中野寛人です。ブログを更新です!

f:id:nakahiro28:20171028141545j:image

国立病院機構花巻病院で歌ってきました!花巻病院は、私が6年ほど前から通っている病院です。ずっと関わっている病院で、歌えるというのは、とても嬉しいことで、貴重な機会を与えられて有難いと思っています。

 

〈セットリスト〉

1.チャレンジ

2.生きてやれ

3.闇

4.働こう

5.病院

6.恋

 

思い込み上げる。

印象的だったのが、お世話になった(なっている)心理士さん達が聴いてくれたこと。カウンセリングを受けていて、その中で励まされたり、教わったこと、心が軽くなったことがたくさんあります。そんなカウンセリングを通して感じたことも、僕の歌には歌詞となって表現されていると思います。それを聴いてもらえたことが嬉しかったです。

 

終わりに。

イベントを通して、会話した皆様方との言葉1つ1つが、いろいろ考えさせられました。病気で悩んでいること、仕事で悩んでいること、それでも、どうにか良い日々を送りたいということ。言葉によって、ちょっと相手の心境が伝わってくる。それにどう応えられるだろう。僕は歌うことで救われているし、文化祭に関われて本当に助かっています。これからも通院を続けますが、通院を通して気づくことをまた歌に出来れば良いなぁと思います。

 

今日関わった全ての方へ。ありがとうございました!

最近なんだか疲れやすい。

こんばんは。なかのひろとです。ブログを更新です!

f:id:nakahiro28:20171026192720j:image

最近なんだか疲れやすい。

ここ最近、クタクタになりやすいように思う。なんでだろう?特別暮らしに変化はないとは思うのに。今まで以上に日中に体力を使っているのだろうか?全回復できない習慣をしているのだろうか?まぁ、夜に眠たくなるというのは、嬉しい気もするんですが。以前は、体力が余っていて布団の中に入っても目が冴えているとかも普通にありました。それよりは、疲れている〜ってなってバタンキューする方がいいのかな?とても謎なこの頃です。後、今日はそうでもないのですが、感覚が鋭くなる日もあって、そういう時は色んなことを考えて、良いと言えば良いのですが、ボーッとしている自分も嫌いではないので、悩ましいところです。やはり、同じ状態というのは続かないもので、変化していく自分です。

 

終わりに。

さぁ、寒くなってくるし、もう困ってしまいますが、なんとかやって行きましょう。きっと楽しいことが待っていますよ!

 

では、また。

父親が私を芸人と認定していた。

こんばんは。なかのひろとです。秋晴れの天気の良い1日でしたね。では、ブログを更新です!写真は家の庭の紅葉です。

f:id:nakahiro28:20171024201030j:image

父親が私を芸人と認定していた。

先日、仕事終わりに帰宅すると父の友人がいて、酒を飲んで盛り上がっていました。ここで中野家の恒例アクションとして、来客があると、私の歌を聞いてもらうというのがあります。一曲か二曲披露して、感想を頂く。そんなことをやってまして、自分から「歌わせてください!」という時もあれば、父親が「披露しろ!」という時があります。そんなわけで、お酒を飲んでいるおじいさんに「展勝地」と「生きてやれ」を聴いてもらいました。そしたら、反応はまずまずだったのですが、今回の1番の収穫が父親の反応でした。そのおじいさんに「君は芸人に向いているよ!」と言われました。そしたら、父親は「向いているんじゃない、既に芸人なんだよ」と訂正していました。この時、私はハッとしまして「ハッ、私は既に芸人だったのだな」と再確認ができまして、父親にそう思われているのが、嬉しくなりました。

 

終わりに。

芸人として、少しは、少しは、活動が結び始めて来たのだろうか。いつからか、私は、積み重ねなのだなぁと思うようになりました。歌えるタイミングがあれば、惜しまず歌う。でかいステージを目標にしなくとも、1人の前でも披露すること。「生きてやれ」の歌詞の中に「突然花開く時もある」とあります。何が起こるかわからない。だから、人生は楽しいのかもしれない。歌っていこう。そうしよう。

 

では、また。

11月25日に北上市で歌います!

おはようございます。中野寛人です。

f:id:nakahiro28:20171024092407j:image

 11月25日土曜日に、北上市のさくらホールで歌えることになりました!!「中野と佐藤」という2人組で出演します。北上市に住んでいるけれど、あまり北上市で歌わない私。貴重なライブ出演になるので、北上市に住んでいる方とかに来てもらいたいなぁ。誰かと組んでやることが少ない私ですが、今回は2人で演奏したりします。

 

 

11月は、実は忙しくなりそうで、身体と心がついていくか若干不安ですが、楽しみながらこなして行きたいです!!

 

では、みなさま、宜しくお願い致します。

子供は時代の最先端だ!

こんばんは。なかのひろとです!土日休んでの久しぶりの仕事は、かなりフレッシュな気分でやれました!やはり休むって大事ですね。では、ブログを更新です!

f:id:nakahiro28:20171023194635j:image

今日思ったこと。

学童保育所で働いている私が、今日思ったこと。一年生のA君のぬいぐるみを2年生のB君が奪い、「取れるものなら取ってみろ!」とからかっていました。A君は私に「助けて!」と言ってきたので、私はB君の動きを封じ込める。そしてA君は自分のぬいぐるみを奪い返して一件落着となったと思ったら、それを見ていたC君が「オレの友達のB君をいじめるな(動きを封じ込めるなんてひどい)」みたいなことを言って私を攻撃してきた。私は「A君のぬいぐるみを奪ったB君が悪いよね?だから動きを止めたんだよ?」というものの、C君はあまり納得しない様子。と、こんなことがあった。私はこの一連の流れを経験してふと思った。誰かのためにやった行為は、誰かにとって不快に思ったり、嫉妬の対象になったり、悪い印象を与えることがあるのかもしれない、と。じゃあ、どうすれば、この場合は正解だったのだろう?誰かを叱ったり、悪いと決めつけるのは、なかなかリスクのある行動のように思えた。自分の行動が、周りにどう思われるのか、もうちょっと視野を広げて、考えられたら良いなぁと思った。

 

子供は時代の最先端だ!(終わりに)

と、ここまで書いたが、ちょっとタイトルのことを言おうと思ったら違う方向に進んでしまった。私は、子供たちとたくさん関わる暮らしをしていて、こんなことを思った。子供は時代の最先端だ。これは、どうかというと、子供たちと接したり触れ合ったりしていると、純度の高さに励まされることがある。いや、これは大人は不純だとか、そういうことを言いたいのではない。でも、子供たちは、生きた時間が短いからなのか、経験が少ないからなのか、何をするにも新鮮な気持ちを持っているように見える(もちろん、そうじゃない子もいるんだけど)大人になってくると、挫折とか失敗とか見栄とか世間体とか色々きにすることが増えてなんだか行動力が鈍ってくるように思う。もちろん爆発的な行動をしている人もいるんだけど。ダメだ。言いたいことがまとまらない。パソコンで言うと、私は1987年モデルなわけです。でも生まれたばかりの子供だったら2017年モデルなわけで、どんどんアップデートされていく感じがするんです。だから、子供を見ていると、私はオールドだ。君たちはニューだと英語で言いたくなってしまう。 しかし、では古いのが悪いのかと言えば、そうではなく、古さの良さもあるわけで。古き良き時代とか言う感じで、味を出して行きたいと思う所存です。古いのと新しいのの良いところを合わせて、さらに時代を動かせる何かを表現していきたいと思っております。そんなわけで、せっかく子ども達と関わっているので、何か生きるヒントを得ようと思っています!

 

そんな学童保育所ライフです。

 

では、また。