中野日記

ぽよよよよん。

「考え方」を褒められたい!

睡眠導入剤を飲み始めたら、夜中に目が覚めなくなった。効果すごい。では、日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190823120530j:image

「考え方」を褒められたい!

人によって褒めれたい部分は違うと思いますが、私の場合はこれだ。いろんな考え方があるんだと思う。私の想像を超えるような考え方もあるだろう。そんな訳で、最近の褒められた1つの考え方を紹介したいと思う。例えば、手に入れることと失うことについて。一般的に手に入れることの方が良いと思われていると思う。というか、私はそうだと思っていた。でも、手に入れたいものが手に入らない苦しみで悩んだりすることもある。ところで、失うこと。失うのは損だみたいな考えがあるとして、しかし、私は失ったとしても、失った悲しみを手に入れているのではないかと思った。悲しみは、もちろん辛いし、しんどい。でも、そんな感情を手に入れている。だから、失った後に何かを手に入れていることになる。だから、その人自身の「手に入れたもの」と「失ったもの」の量は変わらないんじゃないかなぁと思う。どんな経験も何かを得ている。何かを気づくきっかけになる。だから、人生、何が起こってもかかってこい!と思えるような気がしたのでした。どうでしょうか?

 

終わりに!

これは、たぶん、家の片付けをしまくった経験が大きい。物を増やす、減らすっていうのを考えた。積み上げる、捨てることを。増やすことも楽しいんだけど、減らすことも同じくらい楽しいんですよね。だから、手に入れるのも楽しいし、失うことも楽しいのではと思いました。さぁ、これからどうしようか。模索は続く。

 

では、また。

ありがとうございました!!!

統合失調症についての最近の考察。

「圧倒的な広々とした風景というか自然を見ると働くとか働いてないとか働けないってなんだかちっぽけなことに思えるよな、それを越えた大切なことがあるような気がする」「なんだかそれ分かる気がするな」そんな話をしながら、北上川を友人と見ていました。では、日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190822145414j:image

統合失調症についての最近の考察。

2011年の終わりから統合失調症の薬を飲み始めて、8年が経とうとしている。私なりの分析をすると、統合失調症になった時に、脳みそから出る快楽物質みたいな、ドーパミンというか、なんか液体が大量に出まくって、妄想が激しくなった。普通の脳みそなら、それを制御するためのリミッターみたいなのが、ちゃんと機能するので、大丈夫なんだけど、私の場合は、それが壊れちゃった。だから、それを防ぐために、薬を飲んで、脳みそから出る液体の量を抑えているんだと思う。でも、この抑える薬を飲みすぎると、感情が減ってしまう気がする。楽しいとか、面白いとか、悲しいとか、切ないとか、人間らしい感情が、薬によって減ってしまうから、生活がつまらなくなる。無感情で、曇り空な日々が続く。でも、だからと言って、薬を飲まないと、脳みそが冴えすぎて、興奮してしまったりするような気がする。だから、薬の量が多すぎず、少なすぎずで行けば、もうちょっと人間らしい生き方が出来るような気がするんだけど、それを診察で先生に話したら、大体合ってるような、悪くない反応をされた。壊れちゃったリミッターは、そのうち治るのか。治らないのか。月一回の診察に通う日々を送っている。

 

終わりに!

他にも、睡眠が下手になったと報告した。先生に脳みそのON OFFの切り替えが下手だと伝えると、それは統合失調症とは別問題だと言われる。睡眠導入剤をいただき、お守りとして使う。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!!!

あまり刃向かわない方が良いのかもしれない。

友人と「スマホの画面が割れたらマジで最悪だ」と盛り上がったその日に、見事に画面を割った。私は思った。これが噂に聞く引き寄せの法則ではないかと思った。夢は叶う。叶えたい夢は口にした方が良いと誰かが言っていた気がする。では、日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190821111950j:image

あまり刃向かわない方が良いのかもしれない。

最近、分かってきた。権力者に刃向かうとヤバい。例えば、職場の場合、仕事を失う可能性がある。でも、それでも刃向かいたい時、人はどうするのだろうか。私は刃向かうことにより、ヤバいことになったんだけど、なんでできたのかなぁと思ったら、家族の後ろ盾があったからだと思う。仮に、一人暮らしで全ての生活費を自分でまかなっていたら、自分の心に嘘をついて我慢していたのかもしれない。でも、この件で思った。仕事で強気な態度を取れる人って言うのは、後ろの援護がしっかりあるのかもしれない。仕事を失ったとしても死にはしないと、開き直って生きていけると思えれば、あるがままに生きれるかもしれない。

 

終わりに!

でも、世の中には刃向かいたくならない人もたくさんいる。それは何なんだろうか。相性の問題なんだろうか。この人の言うことは、なんだか、従えるんだよなぁと言う人もたくさんいる。さらに言えば、刃向かったとしても、それを受け入れる懐の深い人もいる。そういう方々に、助けられてきた。自分はどんな人間になりたいのか。自分が誰かに刃向かわれた時、どんな対応をするのか。模索は続く。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!!!

がんばらなくていい場所。

久しぶりの「途良やものがたり」に参加してきました!充実したところで、日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190818181127j:image

がんばらなくていい場所。

途良やが北上市で開かれるようになって1年が経った。そのほとんどに参加しました。4時間のイベントの間、話したいときに話していいし、休みたいときに休んでいい。ボーッとしてもいい。そんな空間の存在は、あるようでないかもしれない。私は、場所によっては、がんばっている。意味のあることを発言しなければいけない、少しでも面白いことを言わなければいけない、みたいな空気にいるとすぐ疲れてしまったりする。でも、途良やは、どんな話も受け入れてくれるような懐の深さがある。だから、こんなに何回も足を運べたのだろう。がんばり続けるのはシンドイ。がんばらなくてもいても良いよと言ってくれる場所があるだけで、救われる人もいっぱいいると思う。

 

終わりに!

他にも、途良やを現す言葉で「自分を取り繕わなくていい場所。仮面、鎧、戦闘服を脱げる場所。」と言う言葉が出た。こちらも良いなぁと思いました。今日も良い時間を過ごせました。ありがとうございました。

 

では、また。

振り回されたい。

真理はいつも日常にあるのかもしれない。ないのかもしれない。日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190817132405j:image

振り回されたい。

夏休みということもあり、推定2歳から7歳までの4人の男の子と生活を共にしている。子供たちの予測不能な行動を目の当たりにする生活に、私は翻弄され疲れ果てている。家が静まることは滅多にないので、私は定期的にカフェに避難することにより、精神を保っている。でも、ふと思ったんだけど、私はこれを求めている気がした。落ち着かないから1人になりたいと思う心情は、すごく贅沢な気がする。スピッツの草野さんも「きっと想像した以上に騒がしい未来が僕を待っている」と言っているし、そういうことなんだろう。私は振り回されたかったのかもしれない。自分の生活をコントロールするのも悪くないけど、かき回されるのもアリだなぁと思ったのだった。

 

終わりに!

夏が来る。夏を味わう。夏が終わる。甲子園の中継がひたすら流れる家の中にいる。スイカを食べよう。桃を食べよう。季節を感じながら。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!!!

岩手を褒められると私も嬉しい。

スーパーに行こうとした母に「何か欲しいものある?」と聞かれ「将来への希望が欲しい」と答えた。母は「大丈夫よ」と優しく微笑んでくれた。今日から(今までも)母をさらに信じようと思った。では日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190815094712j:image

岩手を褒められると私も嬉しい。

お盆ということで、県外から岩手にやってくる人にチラホラ会う。その時に「岩手すごい!」とか「岩手いいね!」みたいな言葉をもらうと、自分の事のように嬉しい。これが私の郷土愛なのかもしれない。自分の住んでいる県を良いと言われると、すごく嬉しい。ずっと住み続けていると、よく分からなくなる。当たり前になりすぎてしまう。これが厄介な所だ。いつでも新鮮な気持ちでいれたらどんなに素晴らしいだろう。実はすごく良いところだと忘れないようにしよう。

 

終わりに!

と、書いたところで、具体的にどこを褒められたかと言うと、花巻の宮沢賢治童話村の夜のライトアップです。私も行かねば。わくわく。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!!!

元気になりたい!

何日か前の夕方の空です!なんだか良かった!では、日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190810093947j:image

元気になりたい!

元気がない人と関わると私は元気なのかなぁと思う。だけど、めちゃめちゃ元気な人に関わると、私はまだまだだなぁと思う。自分を振り返ると、一番元気だった頃の自分に比べて、今は6割ほどと言った所だろうか。例えば、自信があると元気になれる。好奇心に満ち溢れると元気になれる。ワクワクするのも。死ぬほど恋をするのも良い。夢中になれるものがあるのも良い。迷いがないのも良い。バカになるのも良い。有頂天になるのも良い。そう考えると、今の私は、なんか大人になり過ぎている。落ち着こうよとか思ってる。後先考えなかった時の方が元気だった気もする。けど、未来のことを考えないとヤバイのだろうか。元気な人を観察すると、なんか理由なんて無いような気もする。こういう事をいちいち考えないから元気な気もする。シンプルなのかもしれない。そう考えると私は複雑になり過ぎた。単純明快で生きれたら良い気もする。さぁ、もっと元気になりたい!感じたままに生きろ!!!!

 

終わりに!

年齢がかなり上な人のいると渋くなるけど、若い人と関わると若返る気持ちになる。どちらが良いんだろうか。よくわからないので、ごちゃ混ぜの色んな人と関わろう。そうしたら、カラフルになれそうだ。

 

では、また。

ありがとうございました!!!

全ての料理を覚えるんだよ。

公園の日陰で休んだ時、なんだか良い気分になれた。では、日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190808080457j:image

全ての料理を覚えるんだよ。

料理の仕事をしている。店の料理を全部、作れるようになれば前進だ。まだうろ覚えの料理があるので、独り立ちしていない。やはり、仕事ができる人は厨房でこなす全ての業務を分かっている。私は7割程度と言ったところだろうか。店の全ての料理の作り方を覚えたら、後は、その反復だ。お客様の数だけ、作り続ける。一緒に働くメンバーと共に、作り続ける。手際よく、スピーディにできたら最高だね。ふと思うんだけど、学生時代の文化祭の模擬店をやっているイメージにも近い。皆で協力して、商品を作って販売する。それを実際に、毎日、給料をもらって、やっているようなものだ。今日も明日も作り続けよう。

 

終わりに!

美味しい料理とは何だろうか。また食べたくなる、そんな物を作りたいものだ。最近では、手料理にハマっている。外食もいいけど、リアルの人間関係の、それぞれの人間が作るオンリーワンの料理は、皆、味が違う。食べるのが面白い。美味しいものを食べたいなぁ。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!!!

夏が好きだと思っていたのに。

アイスクリームを食べ過ぎてしまう。水分を摂りまくってしまう。夏だ、夏なんだ。日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190807074634j:image

夏が好きだと思っていたのに。

私は夏が好きだと思っていた。夏が来るのを待ち焦がれながら暮らしていた。しかし、どうだろう。日中に大好きな散歩が出来ないほど、暑さでやられる日々を想像しただろうか。外に出るのは危険みたいな雰囲気が漂っている。私の好きな夏は、もうちょっと暑さが柔らかい夏だという事が分かった。しかも、地球の温暖化で、3年後、5年後、10年後と、さらに酷暑の夏が訪れるに違いない。この先、ますます地獄な夏がやってくる。その時、私は、それでも夏が好きと言えるだろうか。焼けるような陽射しは、死を思わせる。本気で世界を心配している。便利な世の中を維持するためにエネルギーを使いまくってるのが原因なのか。でも、もう不便な世の中には、人間は戻れないだろうし。どうなってしまうのだろう。ゴミの増加も原因なら、ゴミをなるべく出さない生活を意識すれば何か変わるだろうか。この暑さで、私は人間の未来、地球の未来を考え始めた。

 

終わりに!

ところで、花火の日に、ひたすら仕事をしていて、花火を見れなかった。でも、そんなに気落ちしていない。そんな夏もあるだろう。どんな過ごし方でも夏は夏だ。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!!!

 

愛想笑いをし過ぎると死にそうになる。

夕暮れがキレイだった。こんな空を見れるだけで、生きることは捨てたもんじゃないなぁと思う!では、日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190731111020j:image

愛想笑いをし過ぎると死にそうになる。

最近、なんだか分かって来た。自分の出来ることと出来ないこととかが。レジの仕事をしていると、色んなお客さんが現れる。ニコニコした人は問題ない。問題なのは、不機嫌そうな人や無愛想な人やイライラしているように見える人だ。なんで、この人たちに丁寧にニコニコと接客しなければ行けないか分からない。そういう人に対し、愛想笑いを続けていると、自分の心が淀んでくる。ダメージを食らってくる。負の感情に触れると、自分の精神にダメージを食らう。これをどうしたら良いんだろう。そもそも、下手に出て接客してるのが納得いかない。対等に接したい。もちろん、程度問題でもある。長時間は無理だけど、1日に小時間なら愛想笑いも出来る。だから、なんとかレジを続けられるんだけど、長時間はまだ出来ない。どうしたら良いんだろう。

 

終わりに!

死にそうになりながら、愛想笑いをしている。なぜ、食べ物の好き嫌いは無いのに、人間の好き嫌いが激しいのだろうか。でも、思った。人間を心から愛することが出来るようになれば、何か変わるだろうか。模索は続く。

 

では、また。

ありがとうございました!!!

毒にも薬にもならない事を言おうよ。

熱々の豚汁が手にかかって火傷した。ついてないと思った。しかし、その後、熱湯で火傷するより面白いんじゃないかと思った。字面が「熱湯」より「豚汁」の方が間抜けな感じがするなぁと思った。そしたら、火傷の痛みも和らいだ気がした。では、日記の始まり〜始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190728144057j:image

毒にも薬にもならない事を言おうよ。

皆さんはどうだろうか。ついつい会話のなかで、興味を引きたいがために毒のある言葉を言ってしまった事はないだろうか。または、優しい優しい言葉で薬になる言葉をかけたり。私は、そんな事ばかりしてきたなぁと思った。しかし、ふと思ったんだけど、どちらでもない、めちゃめちゃ平凡な発言もして良いのではないかと思った。そう考えると肩の力が抜けて、楽に行こうみたいな気持ちになれた。私は思う。目立ちたいがために、過激な発言をしてしまうとする。そうすると、どんどん過激な顔になったり、過激な思想になったりしそうだ。それもまた1つの人間模様かもしれないけど、よくわからない。それよりも、毒にも薬にもならない事を言っても許される地味な長閑な世界もありなんじゃないかと思ったのだった。

 

終わりに。

写真は公園にいたセミの抜け殻です。夏ですなぁ。良いですなぁ。

 

では、また。

ありがとうございました!!!

海が楽しかった!

数日前、茅ヶ崎の海に行ってきた。天気も良くて、陽射しもちょうど良くて、人も多くも少なくもなく、波もちょうど良くて、すごく良い日に来れた気がする。日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190727111331j:image

海の奥の方より、手前の座れるぐらいのところで、波がやってきて、ザバーーンってなるのが楽しかった。横に寝転んだり、うつ伏せになったり、仰向けになったり、キャッキャキャッキャ言いながら、戯れた。姉家族と一緒に行ったんだけど、甥っ子も楽しそうだったし、大人も楽しめたし、本当に良かった。

 

ビーチではサザンオールスターズの歌が流れていて、すごく良かった。自然と遊ぶのは楽しいと思った。スマホでネットを見てるより、楽しかった。地球を感じた。夏の良い思い出ができた。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!!!

人と話すのが好き。

何日か前の夕暮れの写真。綺麗だったなぁ。日記の始まり、始まり〜。

f:id:nakahiro28:20190722111212j:image

人と話すのが好き。

毎日、誰かと話す。話が弾む時もあれば、そうじゃない時もある。この歳になると、価値観の違いとかで、話が難航する時もある。私は間違っているのだろうかと思ったりもする。意見が合うと楽しい。分かってもらえると嬉しい。誰と話すかで気分は変わる。でも、例え、どんな会話になろうとも、後々、振り返れば良い体験だったと思えるかもしれない。否定されるのが嫌なら、自分も相手を否定しない方が良いのかもしれない。あまりにも独特な考え方でも、そんな考えもあるのかと、心を広く持てれば、ゆとりがあるかもしれない。譲ったり、主張したり、駆け引きしたり、直球勝負を選んだり、何も考えないでやったり、勢いだけでやったり、クヨクヨしたりしながら、毎日、誰かと話そう。だから、なんだかんだ話すのが好きなのかもしれない。

 

終わりに。

目覚まし時計をセットしないで起きることの方が多いのですが、今日は、セットして起きたら、変な感じでした。寝ぼけながら、10分ぐらいずっと、アラームが鳴って、なんだかなぁと思った。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!!!

何をしようかなぁ。

参院選期日前投票に行き、今日のやるべき事は遂行したと満足した。後は、耳鼻科にも行こうと思っている。では、日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190717125722j:image

何をしようかなぁ。

次は何をしようかと考えている。今までの暮らしを通して、バドミントンをしたり、大学に行ったり、介護の仕事をしたり、保育の仕事をしたり、料理の仕事をしたり、接客の仕事をしたり、統合失調症になったり、音楽活動をした。もっと短い期間でも、やったことは色々ある。山登りとか。旅とか。そういうのを振り返り、じゃあ次は何をしようかなぁと思う。みんなは、暮らしの中で何をしているのだろうか?やる事がおもしろくて、夢中になれるなら、それは良いなぁと思う。頑固さが増してきたのか、動きが鈍ってきたのか、やりたくない事はやらなくなってきた。良いのか悪いのか分からない。私は、今の自分のパワーで何をしたいんだろうか。なんでも出来る気もするけど、失敗しそうな気もする。けど、うまく行く可能性もある。成り行きに任せたら、どうなるだろうか。肩の力を抜いた方が進む物事もありそうだしな。わからないけど、わからないからワクワクするような気もする。

 

終わりに!

窓を開けて過ごす夏も好きだが、クーラーで冷たくなった部屋に居るのも好きだ。街を歩いていたら、陽射しと暑さで、少しやられたけど、夏が好きなので満足している。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!!!

責任が少ないことをしたい。

夜中に寝ている時に、背中をかいてしまい、少し血が出た。それだけで、気分は少し下がるものだ。そんな日もあるのか。では日記の始まり、始まり〜!

f:id:nakahiro28:20190711113758j:image

責任が少ないことをしたい。

例えば仕事。たぶん一般的に、責任が重い仕事ほど、給料も高くなる気がする。どうなんだろうか。そこで、私が思うのは、給料は、そんなに高くなくていいから、責任が少ない仕事をしたいみたいな欲だ。この辺を、みんなは、どう折り合いをつけているんだろうか。責任が重いと、プレッシャーにやられる。精神的に参ったり、腹痛になったり、体調が悪化したりする。でも、このプレッシャーで、人は成長していく気もする。緊張感が0なことを続けると、それはそれで生活にハリがない気もする。責任が少ないことをやるのは気が楽だ。明日のことを考えて、夜寝れなくなるみたいな生活も、あんまり好きじゃない。責任とどう付き合っていくかがポイントのようだ。みんなの責任との向き合い方を知りたい。

 

終わりに!

給料が安いのに、責任が重かったら、最悪だなぁと思った。割りに合うのか、合わないのか、それ次第か。模索は続く。

 

では、また。

読んでくれてありがとうございました!!!